Dogwoodの池上日記

地元大田区池上・蒲田と軽井沢・信濃追分を愛するDogwoodの日々徒然日記。

めぐみ教会のイルミネーションは厳かに灯る、、、

ここ数年、クリスマスツリーを飾っていないDogwood 家です。

我が家には、誰ひとりクリスチャンはいないのですが、息子達は全員、大森めぐみ教会に併設された、めぐみ幼稚園の卒園生。そのめぐみ教会が、毎年クリスマス(12月25日)の4回前の日曜日に行うのが、「アドベント」という、キリストの再臨を迎えるための点灯式を行ないます。長男が幼稚園生の頃、初めてこのアドベントに参加しました。薄暗くなり始めた頃、園庭に集まって賛美歌を歌ったり、教会員のハンドベルの演奏を聴いたり、マーチングバンドの派手な演奏があったことも。牧師さんでもあった当時の園長先生のお話を聞いたり、静かで厳かな雰囲気の中、暗くなると、カウントダウンと共に一斉に点灯するというもの。その後子供達には、教会員さん手作りのクッキーが配られて解散。それまでの「クリスマス商戦便乗ズブズブ生活」に、すっかり慣れ親しんでいたDogwood にとって、正に心が洗われた瞬間でした。それからというもの、いつの間にか、ほぼ毎年アドベントに参加してきました。残念ながら今年は、都合で参加出来ず。それでも、めぐみ坂の正門越しからはクリスマスまで毎晩イルミネーションが見えます。デパートやデートスポット、テーマパークのそれとは、ひと味違う、住宅街の中にポツンと灯る「本物」のアドベント。クリスマスイブの夜には、礼拝も行われます。門の外からこの風景を見る度に心が落ち着いて、何故だか救われた気分になります。この時期に心の掃除をしたい方は、是非暖かい服装で、静かにめぐみ坂を歩いてみて下さい。

 

昼間はこんな感じです。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20171207231648j:plain

 もちろん門の外から撮ってます。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20171207231713j:plain

エスキリスト、誕生の様子でしょうか

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20171207231730j:plain

 夜になると、、、

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20171207231935j:plain

こんな感じに灯ります。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20171207231559j:plain

当然ですが門の先には入れません。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20171210203747j:plain

  こちらは、 10年前の点灯式の様子を撮影した動画です。

 

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20171215215943j:plain

お立ちより頂き、ありがとうございます。以下のブログ村に登録しています。良ろしかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 大田区情報へ
にほんブログ村