Dogwoodの池上日記

地元大田区池上・蒲田と軽井沢・信濃追分を愛するDogwoodの日々徒然日記。

養源寺の花まつりで、驚きの御朱印帳!

 4月8日、お釈迦の誕生を祝う「花まつり」は、池上本門寺だけでは無く、周辺の日蓮宗のお寺でも盛大に行われていました。

桜舞散る本門寺、今週末は花まつり! - Dogwoodの池上日記

池上本門寺を後にして、妻が御朱印を貰うため、お山を降りて呑川沿いの養源寺へ行くと言うので、ほろ酔い気分でついて行くことに。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20180408161651j:plain

 到着すると、既に多くの人が集まっていて、ステージでは民謡と三味線の生演奏が披露されているところでした。お寺で聞く、日本の伝統民謡、三味線の音色というのは、普段とは違う新鮮な印象を与えてくれます。あと、八丈太鼓の素晴らしいパフォーマンスにも、大きな拍手が起きていました。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20180408161727j:plain

 ついつい、ハイボールが進みます。

ってか、もう何杯目だよ!

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20180408161759j:plain

 模擬店の豚骨ラーメン(350円)との相性が抜群なんですもん。と食べ物のせいに、、、。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20180408161815j:plain

 正面の舞台では、音楽に合わせた現代舞踊のパフォーマンスが始まっていました。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20180408161908j:plain

始めの方こそ、 一瞬微妙な空気が流れました?が、それでも皆さん段々と、、

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20180408161939j:plain

 表現力豊かな舞いに、引き込まれたかのように見えました。あっ、飲み過ぎのせいではありませんから!

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20180408162021j:plain

 

そして、養源寺の本堂で妻が頂いてきた御朱印がこちら。何と英文でも書いてあるではないですか。Amazing and Wonderful !

 

Happy Spring Budda's birthday Apr 08 2018. と書かれていました。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20180408162055j:plain

 

これまでの御朱印帳の常識?を覆すさすが養源寺さん、やりますね〜。これ、外国の人にも喜ばれそう。会社に何人かいる、御朱印好きの外国人社員に教えてあげよう。

 

こちらの池上七福神御朱印にも英文が。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20180408162107j:plain

Thank you for coming ! 

You can get happy anytime 

 

いい言葉ではないですか。日本で「御朱印ガール」や、外国人の Gosh-in (Red stamp) tourが増えている理由が分かった気がしました。

 

日蓮宗ではないDogwood が、花まつりを堪能した2日間でした。実行、運営委員の方々、関係者の皆さん、お疲れ様でした。そして有難うございました。

 

お立ちより頂き、ありがとうございます。以下のブログ村に登録しています。良ろしかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 大田区情報へ
にほんブログ村