Dogwoodの池上日記

地元大田区池上・蒲田と軽井沢・信濃追分を愛するDogwoodの日々徒然日記。

有楽町でトノバンを!

有楽町のTOHOシネマシャンテで上映中の映画「トノバン 音楽家 加藤和彦とその時代」をみて来ました。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20240619152229j:image

ワタシはフォークル世代ではないものの、加藤さんと関係の深いYMO、サディミカや高中正義さんには大いに影響を受けた少年時代でありました。

そんなワタシも、いよいよシニア割引きで映画を見るようになったかぁ〜(しみじみ)笑。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20240619153531j:image

しかし1300円は安いし有難い。これで浮いたお金で生ビールを、いやプログラムを買いましたとさ。

ところでワタシがこの映画を知ったのは、公開前「この映画に出るのでみてください」とお世話になってる方に言われたのがキッカケ。ド頭にその方が出てきて思わず声が出てしまいました。映画館空いてて良かった〜(笑)

トノバンこと、加藤和彦さんのことは「音楽番組の司会者で、背が高くお洒落で、にこやかな人」のイメージと「あの素晴らしい愛をもう一度」の作曲者で、2009年に軽井沢の某Pホテルで自ら命を絶ったことが記憶にある程度。軽井沢好きのワタシは大いに驚きました。

この映画は音楽家 加藤和彦の類稀な才能、音楽以外にファッションや食へのこだわり、美意識の高さ、交友関係の広さなどを存分に知ることができるドキュメンタリー映画かと。

「加藤和彦という才能溢れる音楽家がいたことを次の世代に伝えたい」という監督や出演者のメッセージが、最後に高野寛らが歌う「あの素晴らしい愛をもう一度」に込められていたと思うDogwood でありました。あれ?高野寛って、トッドラングレンの弟子じゃなかったっけ、ねえ?SunHero師匠。

Todd Rundgren - Global [国内盤] (April 2015): エンタメ ウェブロッジ SunHero

お立ちより頂き、ありがとうございます。以下のブログ村に登録していますので、良ろしかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ
にほんブログ村