Dogwoodの池上日記

地元大田区池上・蒲田と軽井沢・信濃追分を愛するDogwoodの日々徒然日記。

ワンコ用ペットシート、おススメはどれ?

この歳になると、昨日バレンタインデーだったことすら忘れていたDogwood です。義理チョコの文化が会社に無いのが、ある意味救いですが。

さて、プー丸と初めて出会った、雪が谷大塚のペットショップは、毎月11日が「ワンワンデー」、22日が「ニャンニャンデー」という、スタンプ2倍の日があります。先週の連休中の2月11日、そのワンワンデーを狙って、必需品のペットシート、ペットフード、おやつなどをまとめ買いするため妻と2人で行ってきました。

 毎回ペットショップに行くたびに思うのですが、ペットシートの種類の多いこと!フードは一択なので良いのですが、、

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20180212214419j:plain

我が家のプー丸は、外ではオシッコをしないので、薄くても枚数が多くて値段の安いものにしていました。

これまではドン・キホーテで売っている、204枚で1,180円のペットシートを使っていました。プー丸の体重は3Kg、1回のオシッコの量は少ないし、臭いもないのですが、かなり薄いのです。毎回毎回シートを交換するのがちょっと面倒になってきまして。(腰にもヨロシクない)

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20180212214455j:plain

よく見ると、厚さをウリにしているものや、臭いを抑える炭や活性炭入りのシートがあったり、値段もまちまち。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20180212214525j:plain

大手オムツメーカーのユニ・チャームは112枚入りで1377円。ガチャピンやムックの桃の香りがするシートも。もう何がいいのかわからなくなります。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20180212214542j:plain

そこで思いつきました!

夜寝るだけの2階は、薄いシートにして、長い時間を過ごす1階リビングのトイレは、2~3回で交換する厚手のシートに使い分けてみようと考えた次第で。これを思いつくのに、ワンコを飼い始めてから1年半もかかりました。

 

お店で出会った時も、トイレの上で寝ていたプー丸。今回はチト奮発して、ユニチャーム製のシートに。まだ使っていませんが、どんな違いになるか見ていこうと思います。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20180212214948j:plain

 愛犬家のパイセンの皆様にも、オススメのシートがあったら、是非教えて頂きたいものです。

 

お立ちより頂き、ありがとうございます。以下のブログ村に登録しています。良ろしかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 大田区情報へ
にほんブログ村