Dogwoodの池上日記

地元大田区池上・蒲田と軽井沢・信濃追分を愛するDogwoodの日々徒然日記。

帰国日が決まりました!

台風19号の影響で、ローマ郊外のホテルで足止めをくらい、今日で6連泊目のDogwoodです。先に帰ったビジネスクラス組の人には出来なかった事をしてやろうと悔し紛れで、いや頑張って3日連続で地下鉄に乗り、ローマ市内へ行っていました。ツアー中には、少ししか出来なかったローマ観光を思う存分楽しんで参りました(全て自腹ですが)。人間、ピンチになっても腐らずにポジティブ思考でいれば、時には良い事もあるようで、突然明日の帰国便が決まりました。まずはご報告まで。

そう言えば、飛行機がローマで欠航になった日、Dogwoodの前に、どこかで見た人が。搭乗ゲートの所で10時間待ちを告げられた時、沢山の人が座って待っているのを見て、げっマジか?の表情と、舌打ちをして去って行った男性と、一瞬目が合いまして。うーん、誰だっけ?翌日まで名前が浮かばなかったのですが、最近は朝のワイドショーに良く出ているようで、妻が教えてくれました。その方のツイッターを見てみると、前日のローマ空港でDogwoodが見た同じ光景が書かれていて、少し笑えました。

そうか、皆こういう時にTwitterを使うのかと、少し勉強になった次第です。自分も始めてみようかな。あっ、自分のスマホはフィレンツェで盗まれて無いんだった。

だめだこりゃ。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20191018040107j:plain

 

 

まだイタリアに!

元々の日程は、10月12日にローマを立って、13日に帰国予定でしたが、いまだにイタリア郊外のホテルに軟禁状態のDogwood & 妻です。今日で5連泊目となり、いい加減に疲れてきましたが、皆様からの励ましのコメントを見て、少し元気が出てきました。ありがとうございます。今回の旅行中、特に帰国便がキャンセルになってからは、世の中の構図を垣間見てしまったようで、何だか暗い気分です。ツアーに、ビジネスクラスで参加したお金持ち、いわゆる上級国民、いや上級顧客の数人は、サクッと別料金を支払い、添乗員に他の航空会社の成田行きチケットを買わせて、それじゃお先に〜と、颯爽と帰って行きました。彼らにとっては帰国が1週間延びて、しかも周りに何も無い、浴槽もミニバーも日本円の両替も出来ない不便なホテルに連泊するのが許せなかったようでありまして。まぁ、台風の影響は仕方ないにしろ、ローマ市内まではスリの多い地下鉄を乗り継いで1時間近くかかるし、着替えも食料品も尽き、現地通貨を使い切っているので現金も無し。部屋の電話は壊れて使えず、朝6時半からのブィッフェスタイルの朝食は、7時過ぎには全て無くなるという悲惨な状態でしたからね。上級顧客の方々は、毎日添乗員さんと日本の旅行代理店に不満と怒りをぶちまけて、さすがゴネ方を知っていらっしゃるようだ。結局、ここに残ったのはエコノミークラスで来た一般顧客の我々と、年金暮らしで急いで帰る必要の無い年配の方々ばかり。

妻は、こんなのありえない!と怒り心頭でありますが、ここまで来たら「ローマ(郊外)の休日」をポジティブに過ごして乗り切るしかないと、腹を括って下着類を洗面所で洗い、ベランダに干したDogwoodでありました。トホホ〜

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20191017032341j:plain

さぁ、今日は何処に行こうかな。

それではまた。

次のブログ更新は、是非とも日本でしたいものです。チャオ!

 

2度のマンマミーアが?!

台風19号の被害に遭われた皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

荒天中止のお会式は記憶にありませんが、お逮夜の万燈行列を楽しみにしていた人や、この日のために一生懸命練習して来た各構中の方々のお気持ちもお察し致します。

さて、本日も妻のスマホを借りて書いているDogwoodでありますが、実は先週からイタリアへ旅行に来ております。到着して2日目のフィレンツェの電車内で、なんとスマホをスラれてしまいまして😭。これが最初の『マンマミーア!(なんてこった)』な出来事。幸い保険に入っているので、警察で被害届を作ってもらい、気を取り直して旅を続け、日程は昨日で全て終了。本来ならば、13日のお昼頃には成田に到着していたはずなのに、ローマの空港で帰国便の座席に座った直後に、乗客全員が飛行機を降ろされる羽目に。その後、空港内で『10時間待ち』を告げられたものの、結局成田行きのフライトはキャンセルに。夜遅く、アルタリア航空が用意してくれたローマ郊外の安ホテルに泊まれる事になり、ヘトヘトでチェックイン。そして今日現在、日本にいつ帰れるか全く分かりません。噂では、1週間先という声も。さらに、今日以降の宿泊費、食費などは全て自腹になるとのこと。これが、イタリアで2度目のマンマミーア! つまりOh my God!でありました。日本の台風の被害は、ここイタリアにもしっかり届いていたと言う訳でありました。妻はふてくされて、、いや疲れ果てて寝てしまったので、その間に再びこっそりと、妻のスマホを借りて何とかここまで書きました。

妻のたっての希望で実現した『早期退職金使い切り記念旅行』の記事は、別途帰国してから書きますが、最後の最後にこんな大きな試練が待っていたとは、夢にも思いもしませんでした。それでは、何時になるか分かりませんが、ブログ更新の方はまた今度という事で。折角頂いたコメント等にも、一切返せなくてスミマセン。

お会式の夜に?

スマホをなくす前に書いた記事を、妻の携帯で投稿したいと思います。

大型の台風と共に、お会式が近づいてきました。お会式(おえしき)というのは、日蓮聖人の命日(10月13日)に行われる法要行事のこと。池上本門寺が日蓮聖人の御入滅の地であることから、その前日12日(御逮夜)に、「万灯練供養」が行われます。100以上の日本各地の日蓮宗の万灯講中が集結して練り歩き、池上の町が夜遅くまで万灯行列と見物客とで賑わう、池上最大のイベントです。今年のお逮夜は土曜日なので、例年になく大混雑することは間違いないだろう、、なんて思っていたところに、この台風。普段なら、毎年30万人以上の人が池上に集結するのに、今年はちょっと異常事態に。ちなみに、昨年の様子はこちらをどうぞ。

お会式2日目の様子 その1 - Dogwoodの池上日記

 いくら大型台風が池上を直撃しようと、日蓮聖人の命日は変えられないわけでありまして。本堂の中で、厳かに行われるのでありましょうか。池上に来て20数年、初めての事かも知れません。

 で、最近町を歩いていて目にするポスターがこちら。お会式の案内かと思いきや、

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20190917102825j:plain

「 お会式の夜に」という「史上初のお会式小説」の宣伝広告。

 著者は、、、星新一?、、じゃなくて黒野伸一さんというベストセラー作家。(マジで目が悪いな)「限界集落株式会社」の著者なのだとか。存じ上げず失礼しました。

 「その小ぢんまりとした門前町の越してきた失業中野女子・美咲。そこで出会う、シャイだけど温かな地元民と、新しく住みついて戸惑う「新住民」。様々な思いや行き違いが、お会式の夜に氷解してゆく。」

本妙院さんの門前にもポスターが2枚。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20190927105317j:plain

 こちらで1冊1400円で販売されているとか。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20190927105412j:plain

Amazonでも、中々の高評価ではないですか!

「お会式の夜に」を買って読んでみようかな。

 

って、もう買ってるし。

 

中古の美品(帯付き)をAmazonマーケットプレイスで1000円でポチりと買っておりました。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20190928135749j:plain

残念ながら「お会式の夜」までに読み終えることは出来ませんが、今週末家に帰ることが出来たら、是非じっくり読みたいと思うDogwoodでありました。

 

お立ちより頂き、ありがとうございます。以下のブログ村に登録しています。良ろしかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 大田区情報へ
にほんブログ村

軽井沢で買ったワインが、、、終了?

せっかく軽井沢へ行ってビールやウイスキー、ワイン等の酒類を大人買いしても、結局は数ヶ月で消費してしまうDogwoodです。 消費税8%時代に買った「クラフトザウルス」もあっという間に終了し、、って先月のことじゃん

ワインもウイスキーも、毎回「もう1本買っておけばよかった」後悔ばかり。まあ、お酒ってそんなもんです。個人の意見です。

 また軽井沢に行けばいいや、、と思いながらダメモトで冷蔵庫の奥を覗くと、なんと一番奥に隠れるように並んでいたのが、こちら。「イヅツワイン 180mi」の赤と白の小瓶が1本ずつ。ラッキー!これ、ワイングラスならぬプラスチックカップがついているのが特徴であります。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20190925183740j:plain

 ビニールのカバーを剥がすと、ほらこの通り。キンキンに冷えてる。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20190925183855j:plain

 カップに注いでキューッと一杯。日本酒かよ。

所詮は180ml。あっという間に赤白2本は終了。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20190925183927j:plain

 チビチビ飲む感も相まって、中々の味でした。その昔、家族旅行の電車のボックスシートで食べた駅弁と一緒に飲んだお茶を思い出しませんか?しない?あっ、そうですか。そもそも知らないか。

ペットボトルが出て来る前は、お茶と言えばこれだったんですけどね。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20191002131103j:plain

蓋で飲むやつですよ。こんなのが普通だったんです。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20191002131117j:plain

話がそれましたが、先のイヅツワインの小瓶も、列車の旅には最適!いつか、これを持って列車に乗って美味しい駅弁を食べながら飲みたいな。「しなの鉄道」なんかいいのでは。

よ~し、これは次回軽井沢へ行ったら絶対に買ってこよう。1本300円台とお値段も手ごろなのがウレシイ。

な~んて思っていたら、その日に行った川崎ラゾーナの中の「こととや」で、同じものを発見!しかも見たことなかった「ロゼ」もあるではないですか。有難みが少し減ってしまったけれど、取り敢えずロゼを1本買って帰ったDogwoodでありました。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20190925184236j:plain

 

 お立ちより頂き、ありがとうございます。以下のブログ村に登録しています。良ろしかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ
にほんブログ村

緊急のお知らせです

こんにちは。Dogwoodです。ある事情により妻の携帯を使い、以前書き溜めていた記事を投稿したところです。ある事情とは、ある所でスマホを無くしてしまいまして。よって、自宅に戻る今週末まで、投稿をお休みする事にしました。どうぞご了解下さいませ。よろしくお願いします。

お会式ポスター&チラシいろいろ

 10月に入り、年に一度の池上の大イベント、お会式の日が近づいてきました。

町中にも、今年のお会式のポスターが目立つようになってきました。

中でも一番大きいサイズのポスターがこちら。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20190924155850j:plain

 その半分の横サイズも。本門寺周辺のお寺やお店の前に貼ってあります。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20191002092917j:plain

 そんな中、こんな英語版も発見しました。ふむふむ

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20191002092811j:plain

こんなメッセージが書かれていました。

This is Ikegami Hinmonji Tempole.

池上本門寺です。

This is a traditional event is called ”Oeshiki”.

これは伝統的な「お会式」と呼ばれるイベントです。

The big white umbrella -shaped thing is "Mando".

大きくて白い傘のような形のモノは「万灯」です。

Many people come together and enjoy "Oeshiki".

沢山の人々が集まってお会式を楽しみます。

Please come and enjoy.

さあ、皆さんも来て楽しんで下さい。

 毎年、外国人の見物客も増えているので、このポスター、中々いいではないですか。こういうのは池上線の各駅にも貼るべきかとおもうのでありますが。

さらには、ポスターではないけれど、こんなA4サイズの「お会式Information」なるチラシも。デザインは地味(失礼しました)ですが、お会式の詳しい知識が盛りだくさん。

それもそのはず、良く見ると「池上市民大学」の文字が。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20190928160345j:plain

 イケガミストを目指す方には、とても参考になる資料です。池上市民大学かぁ、入学できないかな。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20190928160415j:plain

 お逮夜(12日)の注意点も書かれているので、ご参考まで。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20190928160428j:plain

 お立ちより頂き、ありがとうございます。以下のブログ村に登録しています。良ろしかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 大田区情報へ
にほんブログ村