Dogwoodの池上日記

地元大田区池上・蒲田と軽井沢・信濃追分を愛するDogwoodの日々徒然日記。

田口良一さん引退式!

ワンツー!ワンツー!「1212の日」ということで、ボクシングの話題を。

プロボクシング元WBA・IBF世界ライトフライ級統一王者 の田口良一さんが引退を発表したのが先月11月20日。今から20年程前、少しだけ大田区ボクシング教室のお手伝いをしていたDogwoodは、当時中学生の田口少年に出会っていたのでした。(誰が田口少年だったか、全く記憶が無いのですが)

田口良一元世界王者が引退! - Dogwoodの池上日記

 それでも、池上の隣・大田区千鳥町が生んだ世界チャンピオンを、このブログでも何度か勝手に紹介して応援してきました。

前置きが長くなりスミマセン。

ならば、彼の14年間に渡るプロボクサー人生最後を飾る引退式を、この目で見届けようと。12月10日、「ボクシングの聖地」水道橋後楽園ホールへ行ってきました。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20191211002823j:plain

 この日は、メインでOPBF東洋太平洋スーパーフェザー級タイトルマッチがあり、その前に田口さんの引退式が行われることに。1階の窓口で当日券(自由席4000円)を購入し、いざ5階へ。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20191211002854j:plain

 久しぶりの後楽園ホール。デビュー戦同士の試合(17:50-)から見ることに。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20191211133428j:plain

4回戦の試合を見ると「井上尚弥ってスゲーな」と改めて思います。色んな意味で。いや、そこは「田口良一ってスゲーな」でしょ。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20191211133637j:plain

 プロボクシングは、学歴はもちろん、親のコネも家柄も全く関係ない「実力」だけがモノをいう弱肉強食の世界。多くのプロボクサーが、他に仕事をしながらチャンピオンを目指して過酷な練習と減量をして戦っているのです。誰もが気軽に楽しめるスポーツではないだけに、拳ひとつ(いや、2つか)で打ち合うリング上の選手を見ていると、どうしても声援で後押しをしたくなるもの。

隣の席では、6回戦に出場した部下?を応援するサラリーマンの集団が、大声で声援を送っている。残念ながら、その選手は判定で負けしてしまったけど、中々いい試合でした。その選手、後で席まで来て一人一人にお礼を言ってたな。これ、よくある光景なのです。

そしてセミファイナルが終わると、会場はほぼ満員に。(1587人との発表が後日あり)

引退セレモニーが始まると、暗転した赤コーナー側の通路から田口さんが入場。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20191211002942j:plain

 世界王者時代を彷彿させる、引き締まった表情でリングイン。周りは皆笑顔だけど。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20191211003008j:plain

 引退記念のスパーリングは、同じワタナベジムの先輩、元WBAスーパーフェザー級王者の内山高志さんがお相手。直前にジム後援会長から「田口氏がKOすれば300万円、内山氏がKOすれば10万円」の賞金がかけられると発表があり、ドッと湧く会場。しかし体格差ありすぎだろ。内山氏はスパー前に「引退式は、お前の命日にしてやる」と田口氏に言ったそうな(笑)怖~っ。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20191211003057j:plain

ヘッドギア―をつけて2分3ラウンド、白熱したスパーリングを披露してくれました。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20191211003126j:plain

 ラウンドガールも。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20191211003232j:plain

 最終3ラウンド、両者ヘッドギア―を外すと、会場は大盛り上がり。「たーぐーちー」コールも起きて、世界戦のような盛り上がりでした。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20191211132459j:plain

そしてゴングで両者握手。命日にならないで良かった良かった。しかし、内山さん体絞れてるなぁ。最後、田口さんは息が上がってましたね。お疲れ様。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20191211003419j:plain

 内山さんの挨拶では「酒を2日間絶って、5kg減量してきた」のだとか。「リスペクトする後輩」を労って、田口氏の大好きな「ラーメン1年分の目録」をプレゼントしていました(笑)。 さすが内山さん、優しいね。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20191211003347j:plain

 そして田口さんの挨拶。時折声を詰まらせながらも「心が折れかけて何度も辞めようと思ったが、応援してくれた周りの人たちのおかげで世界王者になれた、これからのボクシング界、ジムの後輩も応援してほしい」と。田口さんらしいメッセージには、心にグッとくるものがありました。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20191211003309j:plain

 そして、最後はテンカウントのゴング。全員が起立して田口さんの功績を称えました。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20191211132522j:plain

 引退式後は、さわやかな笑顔でリング上で関係者らと記念撮影を。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20191211003516j:plain

 ただね、引退式が終わったとたんに、周りのお客さんがドドーっと何十人も帰ってしまったのにはちょっと驚き。メインイベントの東洋タイトルマッチは大熱戦だったのに。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20191211003605j:plain

気が付くと、時間は夜10時半過ぎ。全試合が判定決着だったためかな。エレベーター前に行列が出来ていたので、歩いて階段を下りて1階へ。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20191211003731j:plain

 しかし、この階段がニューヨークの地下鉄のよう(行ったこと無いけど)で怖い。

ボクシングとは関係のない落書きだらけ。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20191211003801j:plain

 結局、家に着いたのは深夜0時少し前。蒲田でちょっと寄り道を。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20191211003642j:plain

 会場ではキャップを買って、特典ポスターを頂いてきました。それがこれ。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20191212150814j:plain

「やりきりました」か。第2の人生は、ジムの経営を目指すのだそう。

Dogwoodも、第3(いや第4?)の人生で「やりきりました」と言えるように、頑張りたいと思います。

田口さん、お疲れ様でした。そして、ありがとう。

田口良一元世界王者が引退! - Dogwoodの池上日記

残念!田口良一選手、世界王座陥落! - Dogwoodの池上日記

世界チャンピオン田口良一選手のサイン会に行ってきました! - Dogwoodの池上日記

 

お立ちより頂き、ありがとうございます。以下のブログ村に登録しています。良ろしかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 大田区情報へ
にほんブログ村

紅葉坂で名曲を?!

一昨日は、本門寺公園の紅葉🍁を書きましたが、今日は「もみじ」つながりで、池上本門寺北側にある、その名もズバリ「紅葉坂(もみじざか)」を。人通りの少ない100メートル程の緩やかな坂道の上に、ポツンと「紅葉坂」の銘板があるのですが、由来が書かれていたと思われる面が、全く読めないのでありました。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20191209171406j:plain
f:id:Ikegamiblog_tokyo:20191211120853j:plain

家に帰って調べてみると「新編武蔵風土記稿」という、江戸幕府が1826年に編さんした地誌に「紅葉坂、方丈の左の坂なり。裏門へ通ふ坂なり」と記されていて、この付近に紅葉の木がたくさんあったことから、その名が付いたという説も。

大田区ホームページ:紅葉坂

 

なるほどね~

でも、今ある紅葉の木は、坂の途中の1本と、

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20191209171435j:plain

 突き当たりの斜面に1本だけ。どちらの紅葉も綺麗です。

でも、数ある大田区「坂道シリーズ」の中で、福山雅治が歌って有名になった「桜坂」に比べると、、そう、

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20191209171532j:plain

 

地味!

 

2年前に、大きなバイクが捨てられていたのも、紅葉の木の真下だったっけ。

お山周辺の困った人たち - Dogwoodの池上日記

ここは銘板をリニューアルするか、紅葉の木を増やすなどして、紅葉坂のメジャー化を狙うのは如何ですかね。いや、それとも「桜坂」を越える名曲「紅葉坂」なんてのは。誰か作曲してくれないかな。大田区出身の鈴木雅之さんあたりが歌って。ダメ?

えっ?私がですか?しょうがない、こんな感じでどうでしょう。

それでは、Dogwoodで「紅葉坂」。どぞ。

 

「揺れる木洩れ日~♩、薫る紅葉坂~♪」

 

 

カーン!(鐘ひとつ)パクリやないかい。

福山ファンの方、大変失礼しました。

お立ちより頂き、ありがとうございます。以下のブログ村に登録しています。良ろしかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 大田区情報へ
にほんブログ村

嗚呼、止めちまった!

昨日のテレ東「Youは何しにニッポンへ?」に出ていた、ベトナム初のアイドルユニット、「ポラリス」に密着した番組、中々面白かったですね。彼女らがイベント会場に行く場面で、一瞬映ったのは、現在工事中の池上駅だったのを見逃さなかったDogwoodです。

ところで、池上のお隣、蓮沼と蒲田の間にある、3台分程のコインパーキングに車を止めた時のこと。

この日は急ぎの用事があったため、(料金を気にせず)1時間ほど車を止めたのでした。戻って来て、表示された金額を見てビックリ。(すぐ近くには、1時間300円のパーキングメーターもあるので、高くても500円位かなと思ってましたが、、)

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20191210135452j:plain
小1時間で1,320円!マジか?

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20191210135542j:plain

「20分330円」高っかー あと、料金表見ずれー、そして刻むなぁ。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20191210125958j:plain

もちろん払いましたよ。でも、池上の駅近でさえ、60分400円が相場なのに。(以前池上にあった「30分500円」は無くなってました)

次は、良く注意したいと思います。(だから蒲田って、、、)

 

お立ちより頂き、ありがとうございます。以下のブログ村に登録しています。良ろしかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 大田区情報へ
にほんブログ村

本門寺公園で見つけた紅葉の紅葉!

 久しぶりに、朝早く本門寺公園へ行ってみました。

 この公園には、大小2つのドッグランがあるのですが、寒いのでスルー。

グラウンド横の坂道を上って行きます。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20191209173955j:plain

この日は、サッカーよりもキャッチボールが多かったようで。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20191209173719j:plain

 そういえば2年前、ここで1人泣いていたサッカー少年は元気かな。

早朝の「本グラ」にいた少年、、 - Dogwoodの池上日記

 いやいや、そうじゃなくて。ここに来たのは、この時季ならではのアレを見るため。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20191209172534j:plain

 葉の色は変わっていたけれど、この天気なのであまりパッとしませんな~。と思いながら進んで行くと、、

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20191209172402j:plain

 おお、1本だけ紅葉(もみじ)が、紅葉(こうよう)してるではないですか。

って、ん?

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20191209172647j:plain

 それって、、

 

 

シャレかい!

 

いや、先週この近くで逃げてしまった「ポムちゃん」が、どこかにいないかな、、と思いまして。残念ながらカラスしかいませんでした。

ポムちゃんは何処に? - Dogwoodの池上日記

早朝の本門寺公園にあったモノ? - Dogwoodの池上日記

 

でも、ここの紅葉の紅葉は、一見の価値がありますよ(シツコイな)

 

お立ちより頂き、ありがとうございます。以下のブログ村に登録しています。良ろしかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 大田区情報へ
にほんブログ村

ポムちゃんは何処に?

 今朝の散歩で見かけた何枚もの貼り紙がこれ。

「探しています」のポスター。

ああ、探し猫かぁ。早く見つかるといいね。、、って、、ん?

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20191208132748j:plain
f:id:Ikegamiblog_tokyo:20191208133513j:plain

猫じゃない、犬だった、、、

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20191208132958j:plain

 「12月6日 22時過ぎ、大田区中央5丁目蓬莱坂にて玄関ドアの隙間から逃げ出してした」のが、1歳6ヶ月、体重1.7キロのメスのヨークシャテリア。会ったことがあるワンちゃんかも。

ポムちゃんが逃げ出した蓬莱坂(ほうらいざか)は中央5丁目、池上の隣町にある長い坂道。その昔、読売ジャイアンツの某有名選手が住んでいた家もあったっけ。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20191208132851j:plain

 昨日は雨が降って寒い1日だったし、飼い主さんはとても心配だと思います。

探し猫の貼り紙は今でもよく見かけるけれど、ワンちゃんのは初めてかもしれません。

早くポムちゃんが見つかって家に戻るのを祈っているDogwoodでありました。

ところで、こちらのニャンコたちは見つかったのかな。気になるところであります。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20191208133058j:plain
f:id:Ikegamiblog_tokyo:20191208133044j:plain

蓬莱坂のゴミ収集場にはポエムがあった? - Dogwoodの池上日記

探し猫 ヴィヨン WANTED !! - Dogwoodの池上日記

 お立ちより頂き、ありがとうございます。以下のブログ村に登録しています。良ろしかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 大田区情報へ
にほんブログ村

10億円を買ってきました?

 土曜日は朝から雨が降る寒い1日でした。

今日は、ある会社の採用試験を受けに都内某所へ行っておりまして、択一式教養試験を1時間、適性試験を35分、休憩を挟んで最後は論文試験を1時間20分。

久しぶりにハードな1日、いや半日でした。頭をフルに使った後に、1500字の論文を書かせるとは、ずいぶんハードルを上げてくれるじゃんと思いながらも、なんとか時間内に書き終えました。ワードでの文書作成に慣れ過ぎていたためか、漢字が書けないこと。大体、手書きで1000文字以上の論文を書くなんて何年、いや何十年ぶりだよ。作家かよ。まあ何はともあれ、合否の連絡を待つとします。万が一、今回合格しても次は面接があるんでね。新卒の時でさえ、ここまで無かったような。先は険しいけれど、これもチャレンジだと思って、楽しんでやることにします。

そして帰り道、変な「やりきった感」を感じながら降りたのが、乗り換えのJR新橋駅烏森口、、とくれば、ここへ寄らなければ!

「大当たりの名所」、、あれ?窓口閉まってる?いやいや、正面に行って見よう。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20191207204934j:plain

そうそう、ここ。宝くじラッキーセンター!テレビにも良く映る、長蛇の行列でお馴染みの場所。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20191207203759j:plain

 でも、この日は雨のせいか行列はおろか、宝くじを買う人はまばら。Dogwoodの前の人は、当選くじの確認だけだったし。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20191207203946j:plain

そして買いましたぜ、1等10億円の年末ジャンボ宝くじ。

もし来年早々、このブログが休止、かつ就職活動も止めていた場合には、どうか、、

 

お察し下さい。

 

来年の今頃は、軽井沢かイタリアのカプリ島あたりの別荘に住んでいるかもしれないDogwood でありました。

 

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20191207203650j:plain

 

 お立ちより頂き、ありがとうございます。以下のブログ村に登録しています。良ろしかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 大田区情報へ
にほんブログ村

長野県限定の緑のアレ!

 昨日の赤いきつね、じゃなかった「赤い辛みそラーメン」に続いて、今日は緑のたぬき(しつこいな)、いや、緑パッケージの「ホームラン軒 信州みそ仕立てみそラーメン」を食べてみました。

長野県限定の赤いアレ! - Dogwoodの池上日記

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20191205124350j:plain

 赤と同じかやくと思いきや、コーンやニンジンの他に、パッケージにも書かれている「信州特産 野沢菜」が入っている模様。まさに「長野県限定販売」バージョン。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20191205133910j:plain

 早速、熱湯を注いで3分半。30秒早く開けるのがルーティンです。信州味噌のペーストを投入して良く混ぜると、もう味噌汁の香り。味は、昨日の辛みそよりもあっさりしているものの、信州味噌特有のコクは十分出ていて、野沢菜の歯ごたえも十分。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20191205133805j:plain

これだけで食べ終わるのはもったいない。 なので、今回もツルヤで買った「生七味 唐がらし」を追加することに。昨日は「柚子風味」でしたが、今日は「山椒風味」で行ってみます。いくつあんだよ。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20191205133848j:plain

 この年になって、カップ麺のスープは必ず残すDogwoodですが、この2日間は連続で完食(完飲み)でした。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20191205133934j:plain

 そのままでも十分美味しいのですが、ちょっとしたアレンジで、ここまで味がアップしたのには驚き。「ホームラン軒 信州みそ仕立てラーメン」と、ツルヤオリジナル生七味唐辛子恐るべし。次(来年の春)、軽井沢へ行ったら必ず大人買いしようと思うDogwoodでありました。ご馳走様でした!

お立ちより頂き、ありがとうございます。以下のブログ村に登録しています。良ろしかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ
にほんブログ村