Dogwoodの池上日記

地元大田区池上・蒲田と軽井沢・信濃追分を愛するDogwoodの日々徒然日記。

重田基喜presents-KYOUMEI-を配信ライブで

先週の金曜日は、浅草のライブハウスGold Soundsで行われた重田基喜Presents 「KYOMEI」スリーマンライブに参加しました。ツイキャスのプレミアム配信チケットは2500円也。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20220704222327j:image

お目当ては、荒川ケンタウロスのボーカル、一戸惇平氏。他の2人はお初です。仕事を早めに終わらせて19時のオープニングにギリで間に合いました。急いでパソコンをテレビに映してセッティング完了。あと冷えたビールも。

あっ、荒川ケンタウルスになってる!(笑)まぁ、そんなちっちゃい事は気にしない気にしない。

ほぼ時間通り始まった一戸氏のライブは約40分。夕立、ナツメ、花沢橋、ニュータウン、スーパースター、10年20年を弾き語りバージョンで楽しみました。

その後は、鈴木ナオト、トリの重田基喜へと続き、約2時間半のライブは大盛り上がりのうちに終了(多分。客席の入りは不明なので)。

今回のスリーマン、いつもの下北沢LagunaではなくAsakusa Gold Soundsという初めてのハコ。しかも「重田基喜presents」とは、何繋がりなのかな?と思ってました。一戸さんと重田さんは初共演、そして、彼らの共通のボイストレーナーが鈴木ナオト氏という珍しいラインナップで実現した事が、3人のMCでわかりました。古くからの関係と、三者三様の異なる個性がぶつかり合って、ワタシの心に共鳴、いやしっかりKYOUMEIした素晴らしいライブでした。

お立ちより頂き、ありがとうございます。以下のブログ村に登録していますので、良ろしかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ
にほんブログ村

Bohemian Rest In Peace

葛城ユキさんが先月27日に73歳で亡くなった。そう、日本人離れしたハスキーボイスで歌うボヘミア〜ンが大ヒットした女性ロックシンガー。晩年は夢グループ主催の夢スター歌謡祭で各地を回っていたようだから、蒲田のアプリコなんかにも来たかもしれない。余命数日と宣告されてからは、お世話になった人へお礼の電話をかけ続けていたのだとか。亡くなる数日前、夢コンサートのステージにベッドに横になったまま登場させてもらい、「ローズ」を歌ったのが最後だったとネットの記事に出ていました。

ワタシは彼女のファンでも知り合いでも無く、CDすら持っておりません。でも実は、35年前に葛城ユキさんと同じステージに立ったことがあるのです!(前座でね)。1987年7月25日、最初に入った会社の納涼大会があり、そのゲストで葛城ユキさんが登場し、ボヘミアンなど数曲を歌ってくれた。その時のビデオがありました。工場のトラックヤードが納涼祭の特設ステージ。

この数年後には消滅する会社の納涼祭に良く来てくれたなと。暑い屋外で熱唱する姿に、プロ根性と貫禄を感じたのを覚えています。それに比べて前座のバンドは、、

パイセンに誘われて入ったバンドで、後で弾いているのが若き日のワタクシ、Dogwood 青年(笑)。

後のマーシャルアンプは葛城ユキさんのバックバンド用。ギターの人に「キミ、中々良い音してるねぇ」ってホメられて嬉しかった記憶が。

葛城ユキさんは、この頃40歳くらいかな。CCRの「雨を見たかい」や、ドラマ、スクールウォーズの主題歌「ヒーロー」を歌ったりと、中々レアな映像が20分ほど。

あれから35年余。最後まで歌い続けて亡くなった葛城ユキ、本名田中小夜子さんを追悼して、水割りを傾けながら赤いエレキギターを爪弾くDogwood でありました。R.I.P

お立ちより頂き、ありがとうございます。以下のブログ村に登録していますので、良ろしかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ
にほんブログ村

初夏の風に誘われ、、なかった?

養源寺の紫陽花ロードが終わると、いよいよ初夏を感じる今日この頃、、のはず、だったんですが、あっという間に梅雨は明けてしまい。

「初夏の風にさそわれて」お寺で演奏会なんぞ楽しんでこようかな、と思っていたら

な、なんと!

残念!先週終わってた~(悲)

3年前に「初夏の風に乗った」Dogwoodでありました。

また来年!

お立ちより頂き、ありがとうございます。以下のブログ村に登録していますので、良ろしかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ
にほんブログ村

買っちゃった!The Whoopsのアレ?

今日から7月。先月ベースの森ちゃんが脱退した、浦和発のスリーピースロックバンド「The Whoops 」は、現在女性ベーシストを募集中、グッズも絶賛発売中。ということで、イラストレーターオザキエミさんデザインのTシャツとトートバッグをポチッとしてみました。

ポップなイラストは、3人の顔も描かれていて中々の出来。

オマケにステッカー2枚とサンキューカードが入ってました。

トートバッグにはTapes and Loveのジャケットのイラストが。これ、そのうちプレミアつくかも?(個人の感想、いや希望です)

同封されていたGt.Vo 宮田氏直筆のお礼状。メジャーアーティストには出来ないこの細かなサービス。うれしいね。

グッズの販売は7月3日まで。新メンバーを迎えてThe Whoops が活動再開するのを期待するDogwood でありました。

 

お立ちより頂き、ありがとうございます。以下のブログ村に登録していますので、良ろしかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ
にほんブログ村

トップガン・マーヴェリックを川崎で!

6月も今日で終わり。毎日クソ、いやメチャ暑い、そして仕事もクソ忙しい(言うんかい)と思ったら、既に梅雨明けしていた模様。ありえん。皆さん、熱中症には十分ご注意ください。

ということで、先週の土曜日に川崎ラゾーナで映画「トップガン・マーヴェリック」を観てきました。久しぶりの映画館、ボヘミアンラプソディ、いやパラサイト半地下家族?以来か。チケットは席を指定してネットで購入済み。後は入り口でQRコードをかざして入場するだけ。簡単!

しかし土曜日の川崎ラゾーナ、混んでたなぁ。映画館は空いてたけど。

中庭ステージに、この人だかり!皆さんのお目当ては、、ん?誰だ?

ああ、アノ人ね。音は遠くて聞こえんのよ。何年か前の本門寺スローライブにも出てたっけ。人気なんだ。

で、映画の感想は、、って?

妻は大いに感動してましたよ。もう1回観たいって。ワタシは、、、うーん、前日に旧トップガン(1986年公開)を見ておいて良かったなと。何とか最後まで観れたし。あと、初めてのIMAXは予想通りジェット機の音が凄かったね。ただ、空中戦シーンの連続で飛行機酔いしましたね。生粋のアメリカ人は、こういう映画が大好きなんだろうな。U・S・A!とか言いながら拳振り上げてフォーッ!とか言いそうだし(個人の感想です)。

ところで最初にトップ・ガンを見たのが30年以上前。映画のストーリーは全く覚えてなかったけれど、工場の同期連中と横須賀のドブ板通りにMA-1(ホンモノ)を買いに行ったことだけはハッキリ覚えていたDogwood でありました。

 

お立ちより頂き、ありがとうございます。以下のブログ村に登録していますので、良ろしかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ
にほんブログ村

栗ちゃんから寺ちゃんへ?

今の仕事に就いて早3年目。前の会社は湘南台まで電車4路線と自転車&バスの中距離通勤でした(もっと長い人が沢山いたからね)。今は乗り換え1回で、時間も40分短くなり、ケタ違いにラクになりました。そんなワタシが今、毎朝電車の中で聴いているのが、文化放送の「おはよう寺ちゃん」。7時台の放送を聴くのが朝のルーティンとなりました。(以前はエフヨコ、クリちゃんのMorning Stepsをず〜っと聴いておりました)

「終わり」の後に「始まり」が。エフヨコ「モーニングステップス」 も最終回! - Dogwoodの池上日記

おはよう寺ちゃんの何が面白いのかって?ワタシのお気に入りは、月曜と火曜日のコメンテーターとの絡み。月曜は上念司氏(経済評論家)、火曜日は田中秀臣氏(経済学者・上武大学教授)。彼らの忖度なし(偏見あり)の毒吐きトークと、寺島尚正アナウンサーとのやり取りが朝から笑わせてくれるのです。上念氏は(賛否は別として)炎上上等のハイテンションで政治経済をぶった斬るし、田中センセイは真面目な話題の途中でも唐突に「チ◯ポコ王子」を連呼(大丈夫か?)するクセが。その度に寺ちゃんが「えええ〜っ」と困り声の相槌がシュール。初めて聴いた時は「朝から放送事故か?」だったけど、毎週聴いてると「ああ、ここでぶっ込んで来るか〜」と慣れてしまったのが怖い(笑)

いや、慣れるどころかセンセイの◯ンポコ王子が出ると、心配を通り越して「キターッ!」とテンションが上がるDogwood でありました。朝ラジ最高!ダメだこりゃ。

お立ちより頂き、ありがとうございます。以下のブログ村に登録していますので、良ろしかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ
にほんブログ村

かまたでまたか、、Part2

仕事帰りの蒲田駅西口には、連日スゴい人だかり。それにしても暑いし人が多い。誰か絶叫してるし。声のする方へ行ってみることに。あっ、あれは!もしや、、

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20220624165226j:image

そう、メロリン、、じゃなくてタロウセンセイが熱弁をふるってました。

軽井沢が舞台の映画「光の雨」では良い演技してたけどねぇ。元俳優だけあって、演説は上手かったね。

その前日には、元スピー、、じゃなかった、イマイセンセイも蒲田西口に。取り巻き、いやスタッフが、こんなん配ってました。もらったんかい!

厚紙で出来た丸いチラシ、?

いや、、これって。

うちわちゃうんかい!

何年か前、選挙運動でうちわを配って公職選挙法違反(寄付行為)で辞任した女性大臣がいなかったっけ?それを逆手に取って、ワザと狙ったのであれば大したもんだけどな。

元俳優や芸能人のセンセイが連日来てくれる蒲田って、やっぱり〇〇な街なんだなぁと、妙に納得するDogwoodでありました。

かまたでまたか、、 - Dogwoodの池上日記

お立ちより頂き、ありがとうございます。以下のブログ村に登録していますので、良ろしかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ
にほんブログ村