Dogwoodの池上日記

地元大田区池上・蒲田と軽井沢・信濃追分を愛するDogwoodの日々徒然日記。

日曜日も朝から仕事へ!

4月から、テレワークの「テ」の字もない仕事をしているDogwoodです。仮に非常事態宣言が出ても、何も変わらない予感がします。

シフト勤務のため、日曜日も朝からマスクをしてお仕事へ。

職場では、昨晩のニュースでもちきり。仕事場の近くで新型コロナ感染者が発生したことが話題になっていました。それが原因かは不明だけど、この日は来場者も少なく自分の仕事に集中できたのでありました。

 ところが、困ったのがお昼ご飯。普段食べている職場近くのレストランは閉店中。

仕方なく、10分程歩いて駅の方へ。道はガラガラ、自分とUberEatsしかいない都内の駅前通り。これ、日曜日のお昼過ぎですからね。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20200405200547j:plain

嫌な予感は的中!頼みの吉野家も土日は閉店中。幸いコンビニが開いていたので、おにぎりとお茶を買って職場へ戻ることに。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20200405202217j:plain

 帰りに必ず通る蒲田駅コンコースの東急プラザも臨時休業中。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20200405200516j:plain

なんでも地下1階にある東急ストアの従業員1名が、PCR検査の結果で陽性だったとか。

あれ?妻が買い物に行かなかったか、ここ(汗)?

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20200405203617j:plain

駐輪場へ向かう途中の盛り場、いや工学院通りも、この有様で。帰ろ帰ろ。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20200405200700j:plain

ちなみに前日の土曜日、定期券を買いにJR蒲田駅へ行った後、食料品を補充しに向かったのが、西口サンライズ商店街。でも、この混雑具合を見て早々にUターンしたのでありました。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20200405204337j:plain

この土日のギャップを見て、大いに不安が募ったDogwoodでありました。2週間後、大丈夫かな。

 

お立ちより頂き、ありがとうございます。以下のブログ村に登録しています。良ろしかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 大田区情報へ
にほんブログ村

花まつりは中止に、、でも

 4月最初の土曜日。

 いつもならこの週末2日間は、池上のお山(本門寺)で「花まつり」イベントが行われているはず。それが今年は全て中止に。左は昨年、右は朝8時の桜ひろばの様子。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20200404130343j:plain
f:id:Ikegamiblog_tokyo:20200404130930j:plain

 大堂の前にも中止の看板が。天気は良いものの、訪れる人の数はまばら。そう、今は我慢の時ですからね。犬の散歩も買い物も短めにして帰ろう。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20200404135551j:plain

 お山を下りて呑川沿いの養源寺の前へ。境内の奥には、こんな光景が。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20200404133647j:plain

門の横に、こんな看板を発見。本堂の右手から上に登る道を開放中とのこと。

このさりげない優しさに感謝。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20200404133532j:plain

 境内に人の姿は無し。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20200404133602j:plain

お言葉に甘えて、白矢印の先にある細い道へ。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20200404142023j:plain

ここをくぐって、上った先には、、

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20200404133728j:plain

紫陽花の頃にだけ開放される階段が現れました。上にお墓があるため、普段は檀家専用かと。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20200404133803j:plain

 さっき下から見上げた桜が真横に。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20200404134229j:plain

 結構登ってきました。上りきると、お墓で行き止まりなのですが、奥の扉を開放していました。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20200404133921j:plain

お墓の扉から出て、妙見堂へ向かう道へ。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20200404200611j:plain

上から桜が見える場所へ出ました。後は静かな住宅街。長居は無用です。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20200404133953j:plain

 この丘全体が、大田区の保護樹林となっています。先へと進みます。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20200404193830j:plain

左が妙見堂、右が永寿院の万両塚。ちなみに、ここは一方通行ではありません。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20200404202206j:plain

万両塚の奥には、弥生時代の古墳(堤方権現台古墳)もあります。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20200404202256j:plain

永寿院を過ぎると、見えてくるのは五重塔。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20200404202326j:plain

ここがDogwoodの「桜のベストスポット@イケガミ」。ここでも長居は無用。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20200404202352j:plain

ここまで約30分、誰ともすれ違うことなく家に帰った土曜日の午前でした。

 

お立ちより頂き、ありがとうございます。以下のブログ村に登録しています。良ろしかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 大田区情報へ
にほんブログ村

アマゾンの偽メール再び!

昨日書いた養源寺の夜桜記事に対して、Googleからポリシー違反との警告メールを受け取ったDogwood です。夜桜見物(帰り道にちょっと寄っただけだぜ)も不要不急だってのか?まさかね。取り敢えず放置で。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20200404105947j:plain

 

ところで、時同じくして今度はアマゾンから来たメール。「登録したアカウント(名前、パスワード、その他個人情報)を確認しろという、毎度お馴染みの偽メール。

 

またかよ~

 

と、即消しようとした時。

送信元の アドレスを見て、一瞬指が止まったDogwood です。

Amazon.co.jp <account-update@amazon.co.jp>

とあるではないですか!一瞬、ホンモノかと思いましたぜ。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20200331195127j:plain

 1年前に来た同様メールは、デタラメな送信元アドレスだったり、日本語がおかしかったり。amazone(アマゾネ?アマゾーン?)なんてスペルミスもあったっけ。

 でも今回は、パッと見は中々巧妙なデキ。1年の時間かけて、だいぶ日本語を学習したようでありました。ただね、赤線の部分がさぁ、、ねぇ、チョい惜しいんだよなぁ。 加油~、って応援してどうするよ。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20200331200512j:plain

 

くれぐれもアマゾンを装った偽メールにお気をつけ下さい。

 こんな記事もあったのでご参考。

 

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20200331201416j:plain

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20200331195641j:plain

 お立ちより頂き、ありがとうございます。以下のブログ村に登録しています。良ろしかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 大田区情報へ
にほんブログ村

今年も養源寺のライトアップ!

 転職して2日目。新しい仕事を「楽しくやってま~す」なんて言う余裕は、当たり前だけど全くないDogwoodです。

予想はしていたものの、400日以上のブランク(無職)期間は、想像以上に堪えるもの。先ずは、先月退職した前任者から引き継いだ仕事を覚えるのに精一杯。

それでもアタマとカラダ両方を使う仕事は新鮮だし、人と話す機会が増えたのも中々楽しいものです。

そしてヘトヘトの帰り道、自転車で呑川沿いを走っていると、この灯りが。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20200402202622j:plain

 養源寺が4月に予定していた花まつりや写経会のイベントは、コロナの影響でキャンセル。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20200402222305j:plain
f:id:Ikegamiblog_tokyo:20200402222329j:plain

それでも、毎年恒例のライトアップをしてくれたのは有難いことで。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20200402202551j:plain

 いつもは、夜桜見物用に境内の広場にテーブルとイスを置いてくれるのですが、今年は人が留まらないよう配慮して何も置かず。夜7時過ぎの境内には、2-3人の散歩帰りの人が立ったままで静かに桜を眺めていました。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20200402202414j:plain

 疲れた心と体が一気に癒されたDogwoodでありました。

明日も頑張ろ。

 

昨年は、丘の向こう側から見た景色も載せていました。

 お立ちより頂き、ありがとうございます。以下のブログ村に登録しています。良ろしかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 大田区情報へ
にほんブログ村

4月1日、初出社!

朝から雨

 

初出社

 

電車結構混んでる

 

緊張

 

挨拶

 

全員マスク

 

ワタシもマスク

 

外して自己紹介

 

つけてしてと言われ

 

仕事の山

 

疲れた

 

そして帰りに辞表を出した。

 

めでたし、めでたし。

 

ンなワケないか。

最後はエイプリルフールということで。

 

なんだソレ、 ギャハハハハハ

 

ウケてくれたのオマエだけだよ、プー丸。良いヤツだなぁ。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20200331221405j:plain

明日も頑張ろ。

コロナよ、頼むから終息してくれ~。

 

お立ちより頂き、ありがとうございます。以下のブログ村に登録しています。良ろしかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 大田区情報へ
にほんブログ村

永寿と言えば?

「永寿」と打ち込むだけで「永寿総合病院」と、速攻で先読み変換されてしまうワタシのスマホ。そう、3月末で100人近いコロナウイルス陽性者を出した東京都台東区の病院。この最大規模のクラスターは、院内感染で拡大した可能性が濃厚とのこと。永寿総合病院でコロナに感染した30代の医師が、週1回の非常勤医師として大田区の某病院に来ていたのだそう。大田区でオーバーシュートが起きないことを祈るばかりです。

しかしながら、Dogwoodの頭の中では「永寿」と言えば「永寿総合病」ではなく「永寿院」なのです。

五重塔から妙見堂・万両塚へ向かう静かな道の途中にあり、寛永年間後半(1630年代)に、本門寺16世 心性院日遠聖人の隠居所として開山された寺院。

この辺りの桜も、中々のものです。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20200330210954j:plain

 この先には、万両塚や弥生時代の古墳もあるのですが、この時季に訪れる人は、ほぼ皆無かと。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20200330210852j:plain

「永寿院」さんと言えば、3年前にリノベーションスクールの公開プレゼンで「お寺横の駐車場スペースをカフェにする」なんて驚きのプランがあったのを思い出しました。

あれ結局どうなったんだろう。

まちづくりのアイデア聴いてきました! - Dogwoodの池上日記

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20200330210924j:plain

 門扉が開いていたので、失礼して外から中を覗いてみることに。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20200326204148j:plain

 (中止になった)花まつり用に準備していたのか、チューリップを植えたプランターが並んでいるのが見えました。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20200326204336j:plain

ん?何だ?ずいぶん散らかっているようだけど。

咲いたばかりのチューリップを突っつく黒いものが。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20200326204431j:plain

またお前らかぁ!

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20200326204307j:plain

 これもお山での「カラスのエサやり」の結果ですからね。困ったもんだ。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20200326204506j:plain

「クラスター」ならぬ「カラスター」は、今日もお山で増殖中。

コロナで中止となった今週末の「花まつり」は、結局カラスやハトの大宴会で終わってしまうのでありました。なんだかなぁ。

お立ちより頂き、ありがとうございます。以下のブログ村に登録しています。良ろしかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 大田区情報へ
にほんブログ村

自粛に中止に禁止に警戒、、でも?

世界中で感染拡大&自粛要請の中、 3月に欧州旅行から帰った女子大生が、コロナウイルスに感染したまま、卒業式にも出席していたとか。散々な叩かれようだけど、先月国内旅行をした際に、多くの知らない人からディスられたDogwoodとしては、若干の同情を感じるのが正直なところ。個人の見解です。

昨日の旅行記事について - Dogwoodの池上日記

本来なら今週末あたりに桜満開、人出が増えるお山周辺には「桜まつりの中止」「露店出店の禁止」「バザー・フリマの中止」の告知が続々と。仕方ないね。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20200327091221j:plain
f:id:Ikegamiblog_tokyo:20200327091307j:plain

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20200327091133j:plain

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20200327091045j:plain

 某団地の入り口には、こんな注意喚起も。

マスク着用はわかるけど、他の2つはコロナとはちょっと、、ねぇ?

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20200330125345j:plain

 さっき、ガースー長官が記者会見で「(今は)緊急事態宣言に至る前の、ぎりぎり持ちこたえている状態」だと話していましたが、休み明けの月曜15時のお山(大堂前)は、参拝客も桜を見に来る人の数もまばら。「本門寺NOW」より

 

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20200330150546j:plain

政府や都知事は、不要不急の外出を自粛することを引き続き要請しています。

ところで、昼のワイドショーを見るのもあと1日。それほど見ないけどね。

テレビはコロナ&志村けん一色の中、ヒルナンデスは驚きの旅行番組。当然録画だろうけど、大勢で行列店に並んで食べるところを映したり。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20200330130816j:plain

皆で楽しく旅行してるし。こういう番組をやるから、もう。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20200330130844j:plain

おいおいナンチャン、そのコメントはどうよ。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20200330130905j:plain

せめて「これは〇月〇日に撮影しました」とか出せばいいのにね。

それで、この後に(花見疑惑の)アッキーナや、先の女子大生をディスっても説得力が無いっての。

 

お立ちより頂き、ありがとうございます。以下のブログ村に登録しています。良ろしかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 大田区情報へ
にほんブログ村