Dogwoodの池上日記

地元大田区池上・蒲田と軽井沢・信濃追分を愛するDogwoodの日々徒然日記。

その他

3月は〇〇対策強化月間?

〇〇に入る言葉は「自殺」。出だしから重くてスミマセン。 3月は例年、月別の自殺者数が最も多くなることから、厚生労働省は「自殺対策強化月間」と定めているのだそう。でも、このポスターは3月半ばには早々に撤去されていました。ちなみに、これを撮影した…

ホッチキス?マスク?なぜその値段?

新型コロナウイルスの感染拡大で、品薄になっているマスクの転売を規制する政令改正が、3月15日から施行されました。これにより、取得価格以上で転売すると違法になり、違反者は1年以下の懲役または100万円以下の罰金が科されることになりました。しかしなが…

運転免許証の更新をしてきました!

先週、運転免許証更新のお知らせが届いたので、早速はがきを持って鮫洲試験場に自転車で行ってきました。あれ?田園調布警察署じゃないのかって?まぁ、それは置いておいて。 池上から鮫洲までは、大森→平和島→鈴ヶ森を経由して約6キロの道のり。 ところで鈴…

あれから9年か、、

親知らずを抜いて5日経った今もまだ、顔の腫れが引かないDogwoodです。 今日は、桜の開花がさらに早まりそうな暖かい1日でした。まさにお散歩日和で。 池上会館の屋上庭園から駅ビル工事中の池上駅方面を見ていると、この前まで2台あった大型クレーンがいつ…

「パラサイト 半地下の家族」を観てきました!

いま話題の韓国映画「パラサイト 半地下の家族」を川崎の109シネマズで観てきました。全くの思い付きで。なぜかというと、月曜の朝刊にこんな大きな広告が出ていたもんでして。 「歴史的な勝利!」って何に勝ったの?まさか、、ね? ともあれ、大きく掲げら…

スモーキン・ブギとゴミの話

初めて試したタバコが、ショート・ピース~ ♪ ではなくて「テンダー」だったDogwoodです。 親父のマネして気取って吸ったワケでもありません。 高2の時、当時ニコチンとタールの量が一番少なかったという理由で買いました。親父は吸わなかったけど、祖父が「…

マスクの数、足りる、足りない?

新型コロナウイルスが猛威を振るう中、世界中で感染拡大が深刻化しています。 横浜港沖に停泊中のクルーズ船内で足止めされている方々のお気持ちを考えると、昨年のイタリア旅行でローマに6日間足止めされたことなんて、全く「屁のカッパ」ではありませんか…

令和最初にヤフオクで落札したもの

以前に書いたかもしれないけど、Dogwoodの祖父は、誰もが知る有名人ではないものの、生涯ブレることなく彫刻家で通した芸術家。行ったことは無いけれど、広島郊外の山の中に、後援者が作品を集めて拓いた彫刻村があったことも。 一昨年、ヤフオクで祖父の作…

誤植?それとも、、、

家の近くで見かけた、我が国某党の議員さんお2人による演説会のポスター。 テーマは「都民によりそう政治!」中々いいテーマじゃないですか。 ちなみにDogwoodは、東京、いや日本の将来を本気で良くしたいと考えて活動している政治家さんを応援したいと考え…

男も女も人生いろいろ、、

イクメン俳優と若手女優のゲス不倫、特に世の女性たちから総スカンを食らっているよう。ワイドショーで毎日ボロカスに叩かれているのを見ると、つくづく自分は一般人で良かったな~と。あっ、自分は何もしていませんよ(笑)。でも、会社勤め(特に女性が多…

11年前の変顔チャレンジ?!

オーストラリアの森林火災。自然や野生動物の生態系に大きな被害を与えているというニュースが、連日報道されていました。実は今から28年前に、新婚旅行でオーストラリアに行ったことがあるのですが、いつかまた行きたいと思っていただけに、逃げ惑う野生動…

病院からの封書は、、

妻が大きな手術をして、半月ほど入院したのが1年半前のこと。今は、ワタシより早く仕事に復帰していますが、退院しても5年間は毎月検査を受ける必要があるため、都内の大学病院へ通っています。 病院シリーズその5 無事退院しました! - Dogwoodの池上日記 …

令和最初の池モヤシリーズ Vol.3!

そう言えばここ最近、「池上周辺のモヤモヤシリーズ」を書いていなかったDogwood でありました。 ということで、令和最初の「池モヤ」をお送りしたいと思います。 因みに前回はコチラ。もう3回目なのね。 池上周辺のモヤモヤシリーズ Vol.2 - Dogwoodの池上…

断捨離中に出てきたモノは!

先週末からず~っと「ひとりニール・パート追悼」で、RUSHのCDを聴きまくっているDogwoodです。改めて楽曲と歌詞と演奏のクオリティの高さ、そして早すぎる死に無念さが募る日々。でも実はCDを聴きながら、別に取り組んでいたことがありまして。 それは、自…

またも実家に詐欺電話が!

3連休の真ん中、日曜の午後、実家の母親から「ねえ、ちょっと聞いてよ~!」と震える声で電話がありました。 これはただ事ではないな、と話を聞くと、この日午前11時ごろ、男の声で「区役所の国保(国民健康保険)の者ですが、医療費の還付金があります」旨…

年末ジャンボ宝くじの結果は?

皆さんは2020年、どんなお正月を過ごされたでしょうか。 元旦の夜は新宿で、2日の夜は蒲田で飲んだくれてるという、いつも通りのグダグダながらも、のんびり過ごせた今年のお正月でありました。 そんな能天気なDogwoodですが、定期的な収入が途絶えた生活は…

5年振りの箱根駅伝!

気が付けば「Dogwoodの池上日記」も5年目に突入。思い起こせば、5年前の1月3日に「箱根駅伝2016」という記事を書いたのが最初でした。池上の記事とちゃうやん。 あれ以来、箱根駅伝はテレビでしか観てなかったDogwoodですが、昨年三男が入った大学が箱根駅伝…

令和元年を私的ニュースTOP5で締めくくり!

2019年も残すところあと数時間。やっと大そうじを終えたDogwoodです。 今年も「Dogwoodの池上日記」にお越し頂き、ありがとうございました。 今日は、今年印象に残った私的ニューストップ5を振り返ってみたいと思います。 第5位 21年間働いた会社を早期退職…

赤丸印のアマゾンにご注意を!

今月、Amazonでいくつか買い物をしたばかりのDogwood ですが、昨日こんなメールが届きました。 「あなたのアカウントが更新出来ませんでした。下からログインして情報を更新して下さい」という、例の「アレ」だ。 そう、今年の1月にも同じような「ツッコミ…

今年読んだ本、BEST & WORST!

12月23日に横浜アリーナで行われたプロボクシングのトリプル世界戦。すべてKOで決着がつくという分かりやすい試合内容に、ボクシングファンもそうでない人も十分楽しめたのではないでしょうか。3試合とも「(相手との)距離のとり方」が勝敗を分けたように見…

この勢いが続きますように、、、(2019年後編)

先週土曜日のJRA 中山競馬場での重賞レース「第5回ターコイズステークス(GⅢ)」芝1600mのこと。ターコイズって何?いや、そこじゃなくて。「ターコイズ(Turquoise)」は、12月の誕生石の一種で、競走名はそこからついたものかと。 で、買っていた馬券の馬…

祖父の命日

12月3日は、父方の祖父の命日でした。94歳の大往生で、Dogwoodが初めて人の臨終に立ち会ったのが、17年前のこの日。危篤の連絡を受けて病院に駆け付けたのは、Dogwoodの他に父と叔父とその息子(いとこ)の4人。既に祖父の意識は無く、呼吸が荒くなったと思…

今年最後の酉の市へ!

二の酉(11月20日)に、大森鷲(おおとり)神社へ行ってきました。毎年、ここで縁起熊手を買って「福をかき集める」のが恒例行事になっているDogwoodです。 そう言えば、昨年の今頃には「平成最後の酉の市へ」で書いた記憶も。しかし、年を取るたびに1年が早…

〇〇からの電話?

今週は、第7回「池ちょい」(池上ちょい呑みフェスティバル)に行けず、ついに皆勤賞が途切れてしまいました。今回初めて参加したお店や、以前行って気になるお店もあったので、少し残念なDogwoodですが、次回の池ちょいを楽しみに待ちたいと思います。 ち…

天皇賞でイタリアンを?

気が付けば、秋の競馬シーズン真っ盛り。人生そのものがギャンブルだと思っているDogwood、基本的に賭け事は競馬以外やらないと決めています。どんな理論だよ。 そんなキャリアだけは20年以上の競馬を始めたキッカケは、3年前のブログに書いていました。頼ま…

S氏のお墓参りへ!

先月、父親の友人で先輩で恩人だったS氏の消息を知るため、80代の父の記憶を頼りに羽田のマンションへ行き、偶然会えた大家さんから、S氏が今年5月に亡くなっていたことを知りました。この時、大家さんが「捨てちゃったかもしれない」と言いつつも、わざわざ…

ナガシマとシンノスケは、G最強?

昨日のラグビーW杯、日本代表やりましたね~、まさに大金星。歴史的勝利の瞬間をDogwoodは、ジャスコ品川シーサイド店のテレビ売り場で観ていました。 あっ、今日はその話題ではありません。 ジャイアンツファンでもないのに、もう何十年も読売新聞を購読し…

久しぶりの東京駅へ!

これまで「東京の表玄関」とも呼ばれる東京駅を、数え切れないほど使ってきたのに、外から駅を見た記憶が全く無いDogwood です。池上からは、蒲田で乗り換えて約30分。今回、数十年ぶりに丸の内中央口から東京駅の外へ出てみました。 歴史を感じさせる重厚な…

令和最初の親孝行を?

今年の4月末「GWに平成最後の親孝行を?」というタイトルで、Dogwoodの80代後半の父親が持っていた、50年前のネガフィルムを1000枚以上デジタル化した記事を書きました。 喜んだ父は、その莫大なJPEGファイルを、3か月以上かけフリーの画像編集ソフトやワー…

Dogwood特別編 かける言葉が見つからない時

何度か書いた当ブログのポリシー「他人が不快になる記事は書かない」から外れるかもしれないので、先にお詫びしておきます。 というのも、Dogwoodが読者登録している、あるブロガーさんの記事のこと。「主人が鬱病で収入がなくなってしまい、発達障害の自分…