Dogwoodの池上日記

地元大田区池上・蒲田と軽井沢・信濃追分を愛するDogwoodの日々徒然日記。

池上本門寺

4月21日は、第3日曜日!

この日が、4月の第3日曜日であることに気が付いたのが昨日の夜のこと。少し早起きをして、池上本門寺朝市へ。 桜は散った後だけど、朝市日和の春の陽気でした。 総門向かって左側には、ワンコの手作りおやつを売る「バウワン堂」さんが久しぶりに出店してい…

池上本門寺春まつり2日目は?!

思わせぶりなタイトルでスミマセン。 結局、この日は帰りが遅くなってしまい、池上に着いた時には春まつり会場の撤収作業がほぼ終わっていました。ああ、行けなくて残念。 近くの永寿院さんで行われていた「花まつり」も既に終了。お山は、まさに「祭りの後…

お山の春まつりで平和祈願を!

桜は週末まで持ちこたえてくれました。4月6日の土曜日は、朝から快晴、ちなみに4(し)と6(ろ)の語呂合わせで「白の日」なのだとか。この日、午後に用事があるため、お昼前にお山へ行ってきました。 まずは、大堂前で配布されていた甘茶を頂いてからお参…

養源寺の夜桜は、今年も圧巻!

池上の桜スポットと言えば、真っ先に浮かぶのは池上本門寺と五重塔。平日でも凄い人の数でした。 でも、そこから歩いて2-3分の養源寺を忘れてはいけません。呑川沿いに200メートルほど下流に向かって歩けば、この光景が。えっ?大したことないじゃん!って…

お山の満開の桜にアイツが?!

4月6日と7日に行われる池上本門寺春まつりを前に、桜が満開を迎えています。 高そうなカメラを抱えて歩く人に混じって、Dogwoodも中古のショボいデジカメを持って石段を上り、お山へ向かいました。 石段と総門までの前には屋台の準備が。お山ではシートを敷…

開花と同時に散っちゃった?

昨日は春の陽気から、一気に冬に戻ってしまいましたが、お山の桜を見に行こうとダウンを着ていざ外へ。本門寺公園の弁天池へ向かう道の途中でのこと。 ん?この道はいつか来た道、、あっそうだ、、昨年の台風で屋根がふっ飛んで落ちていた道だ。 台風一過の…

2019年最初の池上本門寺朝市へ!

3月の第3日曜日と言えば、今年最初の池上本門寺朝市(主催:池上地区商店会連合会)へ! と、いうことで朝7時半ごろに行ってきました。土曜日のパンフェスタに続き、この日も朝食抜きで。 フリマとパンフェスタへ行ってきました! - Dogwoodの池上日記 春近…

池上本門寺から大坊坂と多宝塔(重要文化財)

池上本門寺の浄域のひとつ、日蓮聖人入滅の荼毘所である多宝塔(たぼうとう)。字だけ見れば「多くの宝がある塔」、縁起が良い場所ではありませんか。 文政11年(1828年)に上棟され、平成22年に国の重要文化財に指定された木造の仏塔。関東大震災や、東京大…

池上本門寺 女坂の寒桜が満開に!

昨日は梅で、今日は桜の話です。桜といっても、普通咲くのは少し先なのですが、此経難持坂(しぎょうなんじさか)にある1本の河津桜が、ちょうど満開を迎えていました。早朝のお散歩途中、呑川にかかる霊山橋を渡るとその先にお山の入り口、総門が見えてきま…

この罰当たりめ!

池上周辺は、大田区の中でも治安は 良い方だと思うDogwoodです。どこと比べて?そりゃあ蒲、、いや止めておきます。 池上を代表するお山(池上本門寺)は、歴史的に貴重なお宝が保存されている聖地であり、参拝客、観光客、地元の人も含めて、沢山の不特定多…

本門寺五重塔の建立年にお墨付き?

本門寺五重塔について、大田区観光案図の記述(1607年に完成)が、どうも誤植ではないかと指摘したのが今週月曜日(2/11)のこと。その2日後に、建立年を1607年(慶長12年)とするもの(文化庁データベース、本門寺のホームページ)と、1608年(慶長13年)とす…

結局、諸説あり?

今週月曜日(2月11日)のブログに書いた「大田区観光案内図の謎?」の記事 「五重塔の完成した年は 1607年か1608年か?」について、いくつかコメントを頂きました。読んで頂きありがとうございました。でも中には、 「細かいこと言うな」「お前もヒマだな」…

大田区観光案内図の謎?

冒頭から謝っておきます、細かい事ですみません。池上本門寺の東側に建つ五重塔のこと。 この塔は池上本門寺と並んで、池上の観光名所のひとつでありまして、近くには力道山のお墓もあったりします。 この塔、徳川二代目将軍秀忠の乳母、岡部局の発願で建て…

2019年の節分追儺式で、昨年のリベンジを? その2

昨日「2019年の節分追儺式で、、、 その1 」の続編です。 2019年の節分追儺式で、昨年のリベンジを? その1 - Dogwoodの池上日記 お山(本門寺)での節分豆まきで、奇跡的に福豆を1つゲットしたDogwood、この勢いを味方に、次の豆まき会場へと向かいました。…

2019年の節分追儺式で、昨年のリベンジを? その1

毎年2月3日は、15時から池上本門寺で節分追儺式(せつぶんついなしき)、つまり「豆まき」が行われる日。昨年は開始ギリギリで行ったからか、1個も福豆が取れなかったDogwood、今年はなんとしても福を招くべく、30分前にお山へ行くことに。 DJポリスを横目で…

池上本門寺の総門の立て札

池上本門寺の総門前に立つ、漢字だらけの立て札があるのに気がつきました。 土曜日から3日間、「第二祖、、菩薩、第七百遠?、、なんとか奉行?」 日蓮宗ではないDogwoodにはさっぱり。何かの暗号か? 普段は大きなイベント(正月、節分、お会式など)の時に…

池上梅園もいいけれど、、、

五重塔東側の墓地内に、ぽつんと立つ1本の梅の木。 昨年は、2月に入って花が咲いているのに気が付いたのですが。 近くを通った時にふと視界に入りました。ん?あれはもしや。 まだ1分咲き程度ですが、、、 咲いていました!つぼみもたくさん。 青空をバック…

今年のおみくじは、、

お山での初詣、福鳩守を買うまでは例年通りのルーティーン。 あれ?でも何か足りないぞ、、何かやり残したことがあるような無いような。 そうだ、まだおみくじを引いてなかった、、、 おみくじ売り場に長~い行列が出来ていたので、先延ばしていました。 そ…

2019年1月3日の撮って出し

お正月気分も昨日(1月3日)まで?いやいや、まだ続いてます(汗) 年末に録画しておいた「笑ってはいけない」をようやく見終わったDogwoodです。 細川ふみえのマネージャーが、ツボにハマり一番笑えたな~(笑) 晴天の元、改めて池上本門寺の総門からお山…

平成最後の大晦日!

「平成最後の」というキーワードを10月ごろから月イチで使ってきましたが、それも今日で最後となりました。 10月 平成最後の菊花賞!結果は? - Dogwoodの池上日記 11月 平成最後の酉の市へ行ってきました! - Dogwoodの池上日記 12月 平成最後の東京大賞典…

お山のアパートは満室だった!?

お山(池上本門寺)東側、五重塔周辺には、日蓮宗檀信徒のお墓が広がっています。墓地管理の方や、お墓参り以外で、ここを通る人はあまりいないのですが、誰が作ったかニャンコ専用のアパートが2棟ありまして。 手作り感あふれる猫小屋なのですが、最近はお…

新しい年への準備!

今年も残すところあと5日。クリスマスが終わったと思ったら、もう正月がやってきます。クリスマスのリースを正月の玄関飾りや門松に付け換えると、自然と心も切り替わるもの。日本人なら、やっぱりこっち(お正月)を祝わないとね。 クリスマスからお正月へ…

江戸時代のアーティストは亀の上?

お山(池上本門寺)の周辺には、当然ですが日蓮宗の檀信徒のお墓が沢山あります。また、力道山や大野伴睦、児玉誉士夫、幸田露伴など、著名人のお墓も数多く点在している事でも知られています。 お墓には江戸時代の元号が彫られた古い墓石も多く、学生時代…

今年最後の池上本門寺朝市へ!

今年も残りあと2週間、やっと年末らしい寒さになってきました。先週の日曜日(12月16日)は第3日曜日、今年最後の池上本門寺朝市に行ってきました。霊山橋から池上本門寺総門へ向かいます。 呑川にかかる霊山橋の上にも幟が出ていました。 朝9時、会場には続…

お山で落語の独演会?

土曜日の夕方、朗峰会館の駐車場入り口に何やら立て看板があるのに気が付きました。前の日は、何も無かったのに。ご覧のようにここは、池上本門寺の裏側。普段は人通りの少ない通りです。 何の看板だろう?近寄ってみます。 「春風亭一之輔独演会」?へーっ…

夕方の池上本門寺にぴったりなのは、、

西の空に、こんな夕焼け空を見たら、ついつい写真を撮りたくなります。 中古の安いデジカメでも、見た感じに近い景色が撮れるものです。 ここは、池上本門寺の歴代貫主様を祀った御廟所の向かいにある「池上廟(びょう)」からの夕焼け空。周りはお墓だらけ…

池上本門寺の朝市、今年はあと1回!

昨日は第3日曜日、池上本門寺の総門内で毎月行われている朝市に行ってきました。 普段よりも少しお店の数が減った気もしましたが、初めてのお店や、久しぶりに見るお店も。穏やかな天気の下、沢山の人が来ていました。 いつもバウワン堂がいた場所には、お寺…

天高し、秋の空!

秋らしくなった高い空を見上げると、一面に広がるこんな雲。 思わず見とれてしまいました。首イテ~。 そのうち朝日も出てきて、、 朝の散歩をしている間にも、青空がどんどん押し寄せて、池上本門寺の五重塔の方まで。 いつの間にか青空と雲が入れ替わり。…

お山で菊の展示会、11月22日まで!

今年の菊花賞で馬連をゲットして以降、くすぶり(注)が続いているDogwoodです。 そんな中、お山で菊花展が行われていたので、散歩の途中に寄ってみました。 場所は大堂に向かって右側の簾で囲われた会場。すぐ見つかります。 入場は無料で、今月22日までの…

帰ってきた堤方神社の狛犬と、うちの〇犬?

大田区池上のパワースポット 「神様の通り道」と勝手に名付けて呼んでいる「めぐみ坂」。この急坂を登り切った右側に見えてくるのが、江戸時代初期に創建されたと言われる堤方神社。この神社にある子連れの狛犬が、経年劣化で造り替えのため撤去されたのが、…