Dogwoodの池上日記

地元大田区池上・蒲田と軽井沢・信濃追分を愛するDogwoodの日々徒然日記。

池上本門寺

アオバズクロードに謎の貼り紙?

池上本門寺の北側、朗峰会館(松涛園)駐車場前の静かな道。勝手に「アオバズクロード」と呼んでました。何故ならば2年前、この道でフクロウ(アオバズク)を見たから。 おふくろうさんよ? - Dogwoodの池上日記 帰ってきた?おフクロウさんとA氏の話 - Dog…

◯◯にエサ禁止条例?

お盆の土日もお仕事。一昨日は台風8号の関東接近で、危うく職場が避難所になるところでしたが、結局開設は無し。ロッカーに常備したお泊まりセットは使わずにすみました。 ところで、ちょっと前にこんな記事が新聞に。大田区「ハトに餌 条例で禁止」 はぁ?…

お山でデジャブ?それとも、、

久しぶりにお山(池上本門寺)へ行ってみると、涼しげな鈴の音。チリンチリ〜ン♪ そう、毎年恒例の「500個の風鈴の音を聴く」イベントが開催中でした。 この日は風が弱く、風鈴と短冊もほど良い高さに。 と、いうことは? そうワタシの定番ネタ、いや願いご…

2年半振りの池上本門寺朝市へ!

タイトルのまんまです。3年振りに池上本門寺朝市に行ってきました。土日の仕事が多いワタシですが、昨日は久しぶりに日曜休みと朝市が重なりました。ラッキー! コロナ前、最後に行ったのはいつだったかな。多分2019年12月かと。 2019年最後の池上本門寺朝市…

池上でご主題めぐりを?

4月があっという間に過ぎた。やっと年度末の報告書を出し終えたと思ったら、もうゴールデンウィーク初日だとか。まぁ、どこも混んでるだろうから、旅行は連休明けに行こうと思います。なので皆さん、休み中に羽目を外しすぎて、来月の陽性者数激増に寄与しな…

大田区のハト・カラスへのエサやり被害防止条例が施行!

大田区報の最新版に、こんなお知らせが。「大田区ハト・カラスへの給餌による被害防止条例が4月1日から施行された」のだそう。 つまり「区内の公共の場で、カラスやハトにエサをやってはいけないよ」という区の条例(今更だけど)。町の掲示板にもポスターが…

お山の中行く~♪

汽車ぽっぽのお話。いや、お山(池上本門寺)の中にあるお墓の話。墓石の多くは直方体がスタンダード。それでも最近は「愛」とか「平和」や「ありがとう」などのメッセージが刻まれた石碑風の墓石も目にするようになりました。この先いつ死んでも慌てないよ…

池上梅園は、只今6分咲き!

久しぶりの日曜仕事休み。天気もいいことだし、お山へ行ってみることに。 参道から総門にかけて随分と人が多いと思ったら、、 此業難持坂の途中の1本、河津桜がほぼ満開。 皆さん石段で写真を撮ってました。 ワタシは総門を左に曲がって徒歩で約10分、大田区…

小学生のポスターが凄い!

総門から池上会館へ向かう道の途中にあったもの。小学校の柵に展示されていたのは、6年生による図工作品でした。 テーマは「池上本門寺のポスター製作」 ふ〜ん、なるほどねぇ〜、、! どれも中々の秀作揃い。前は生徒がお山で描いた絵を展示していたことも…

今年も豆まきは中止、、

2月3日は節分。今年も昨年に続き、お山での豆撒きはコロナで中止。福男・福女を募集して、法要のみ行う模様です。1人5万円なのだとか。 養源寺も法要のみ。まぁ、こんなご時世ですからね、仕方ないか。毎年凄い人だからね。 2019年の豆まきの様子はこちら。 …

梅と水仙!

土日が仕事だったので、平日にお休みを。お山の墓地内にある梅の木にも、ピンク色が目立ってきました。 そして、この時期に咲く花といえば、そう「水仙」。この辺りでは白がメジャーですが、こんな黄色い花を見つけました。 黄色い水仙の花言葉は「私のもと…

清正公堂の今!

池上本門寺が3億円をかけてお山に建築中なのが、加藤清正公を祀る清正公堂。奥の建物は1784年に建立された経蔵。 清正公堂は、経蔵と売店(お休み処)の間のスペースに足場を組んで、年明けも粛々と建築中でした。 ところで、総門からお山に上る「此経難持坂…

2年振りの?元旦にお山で初詣!

皆さんは、もう初詣に行かれましたか? 毎年元旦は千歳船橋の実家に行くため、お山(池上本門寺)での初詣は、大体2日か3日がお決まりのワタシ。今年は2年振りに元旦の昼間にお山へ行ってきました。 ライブカメラで見て予想はしていましたが、総門前から凄い…

2022年!明けましておめでとうございます!

ワインを1本空けて、ビールを飲んで、蕎麦食べて、ボクシング見て、RIZIN見て、紅白見て、ジャニーズカウントダウン見てたら年が明けました。 2021年大晦日!皆様、良いお年を! - Dogwoodの池上日記 ということで、今年も「Dogwoodの池上日記」をよろしくお…

切り株ビフォー&アフター

此経難持坂を上って右折、池上会館屋上へ向かう道の途中にある、朽ち果てた切り株。 4年前の7月はコレでした。あれ?何かいる? そう、同じ色の猫が気持ち良さそうにお昼寝中。 こんなに木々が生い茂っていたのに。 今はこの通りスッキリ。猫は一匹もいなく…

イット イズ アノ鳥!?

先週平日の夕方、たまたま「イット」を見ていたら、テレビの画面に、どこかで見たことある鳥が。なっ、そうだよなプー丸。 ああ、アレね、あれ。え~っと何だっけな。 そうそう、ワカケホンセイインコ!(いい加減覚えろっての) 番組では、川崎の住宅街に群…

朝食、ありますか?

空を見上げりゃオフクロさん、、ではなく、フクロウがいた場所の真向かいにあるのが、松涛園。その昔、西郷隆盛と勝海舟が江戸城明け渡しの会見をしたと伝えられる場所なのだそう。 おふくろうさんよ? - Dogwoodの池上日記 松濤園の一般公開に行ってきまし…

今年もお会式は、、だってさ

総門前の池上観音堂と、その近くの掲示板にあった貼り紙。今年のお会式(おえしき)は昨年同様、仏事行事はやるけれど、10月12日夜の万灯練行列と露店の出店は無し。まぁお会式の日は、3密どころの騒ぎではないので、仕方ないかと。これで3年連続、万灯行列…

清正公堂は、ここに建つ?

恥ずかしながら、今までずっと「清正公堂」を「きよまさこうどう」だと思ってました。最近、近所の人に「そう言えばキヨマサコードーって、どこにできるんすかねぇ?」と聞いたのがきっかけ。「そんなドラッグストアねえよ。それ、セーショーコーさんのこと…

今年のスローライブ、中止だってよ?

昨年は有楽町の国際フォーラムで、スローライブ’20を観たワタシ。マスクをして、距離取って大人しく座って、グリムスパンキーやチャーのアコースティックライブを楽しんだものの「何か違う感」が。やはりコロナの影響は、想像以上に大きかったと感じたのであ…

本当にあった?ホンモンジゴケ!

池上本門寺の東側に建つ五重塔は、イチロクマルハチ、いや1608年に建立された国の重要文化財。ワタシ的に、この場所は平和の象徴&ラッキーパワースポット。東京大空襲でも焼失を免れてますからね。このブログでも何度か五重塔の事(イチロクマルハチの事も?…

ダレノコシカケ?

2か月ほど前、本門寺公園で見かけた「サルノコシカケ」のことを書きました。 その場所から五重塔方向に歩くこと数十メートル。本門寺公園お山側の入口付近にある、いや「あった」のが、大きな松の木。この松の木がバッサリと切られた日のことも2年前に書い…

お山の風鈴が復活!?

ワクチン接種会場の仕事が忙しく、気が付いたらいつの間にか梅雨明けしていました。そんなワタシですが、まだ1回もワクチンを打ってません。まぁ、9月中にはなんとか順番が回ってくるかなと。気長に待ちますぜ。どうせオリンピックは観に行けないことだし。 …

お山で花まつり!

気持ち良く晴れた土曜の朝は、お山へ散歩。葉桜になった池上の桜は、まだ辛うじて色を残していました。いつものように此経難持坂を上り、、 日蓮聖人像の前を通り、、 仁王門の前には、珍しく屋台も。 大堂の前には、チューリップの花と「花まつり」と書かれ…

池上周辺の桜いろいろ2021年(番外編)

タイトルの通り、池上の桜で番外編を。 先ずはこちら。五重塔に向かって右折して、妙見堂へ向かう人通りの少ない道がワタクシのベストポジション。自己満?の1枚です。 その近くにあった切り株の上にプー丸を乗せて撮ってみました。うーん、、 アングルを変…

池上周辺の桜いろいろ2021年(後編)

昨日の前編の続きを。ちょっと足を伸ばして馬込桜並木へ。スーパーキタムラの前にある300メートルほどの遊歩道を別名「桜のプロムナード」と呼んでいるのだそう。 池上周辺の桜いろいろ2021年(前編) - Dogwoodの池上日記 この時期の週末は、毎年夜になると…

池上周辺の桜いろいろ2021年(前編)

土曜日は久しぶりの休日。緊急事態宣言が解除されて最初の週末は、春のポカポカ陽気でした。日曜日は春の嵐ということで、池上周辺の桜を見に行ってきました。 まずはお山から。96段ある此経難持坂を上ります。 仁王門を抜けると左に見えてるのが鐘楼。その…

富士山の日!

今日2月23日は、ふじさん(富士山)の日なのだとか。ということで、今日は池上会館の屋上から見た富士山をいくつかご紹介。昼間、肉眼ではこんな感じですが、、 デジカメでズームするとこんな具合に。 ついでに夕方も。 あのビル邪魔や〜、、 時々こんなのが…

今年の節分追儺式は?

霊山橋近くの中道院。普段は素通りだけど、ちょっとお邪魔してみることに。 外からチラりと見えた紅白の梅の木は、2分咲き程度でした。 その先にある池上本門寺の総門前には、毎年この時期に掲げられるアノ看板も。 「節分追儺式(せつぶんついなしき)」と…

〇〇が咲いた~♪ 

アノ曲が流行った時、ワタシはまだ3歳でした。真っ赤な◯◯がぁ〜♪の、アノ歌。 それは置いといて、今年も新年早々お山のある「名所」に行ってみました。名所と言っても1本の木なんですけどね。数年前から、そのロケーションと佇まいが気に入ってまして。先日…