Dogwoodの池上日記

地元大田区池上・蒲田と軽井沢・信濃追分を愛するDogwoodの日々徒然日記。

2019年最後の池上本門寺朝市へ

行ってきました日曜日の朝。 先月の朝市でもらった福引抽選券4枚を持って、いざ総門前へ。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20191215211314j:plain

池上本門寺朝市は1月、2月、7月、8月を除く年8回、朝7時から11時まで開催されるのです。ということで今年最後の朝市に行ってきました。毎年書いてるな、これ。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20191215211414j:plain

 着いたのは終了時間の1時間前。ピークの時間は過ぎていたようで、やや人は少な目。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20191215211508j:plain

「ロサニ」のタンドリーチキンとチーズナンを買って一廻り。

この日は、20店ほどが出店していました。食べ物だけではなく、手芸品や陶芸、ポストカードのお店もあり、毎回バラエティに富んだ飽きのこない朝市です。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20191215211609j:plain

おっと、福引抽選を忘れてた。何年か前にワインが当たったことがあったな。結果は、ポケットティッシュが4個。かと思いきや「お好きなモノを一つお持ちください」と。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20191215212110j:plain

 そのお言葉に甘えて「手延べそうめん揖保乃糸」を頂きました。

左の「舞茸だし」は、関東で一番小さな村「丹波山村の原木舞茸」。その下の「手作りかりんとう」は、四国で一番小さな村「大川村」の特産品。ん、なぜそれをって?

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20191215212210j:plain

 それらを買ったのが、総門左側に出ていたオレンジ色の屋台。先月も出ていたっけ。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20191216122003j:plain

「全国7つの一番小さな村」通信をもらったので、ちょっとだけ紹介を。

小さな村の特産品を売るだけでなく、集まってサミットを開催したり、都市との交流で、村の活性化や地方創生を目指すNPO団体なのだとか。テレビで見たのはこれかな(違ってたらスミマセン)

小さな村のg7 もう“無名の村”とは言わせない!|けさのクローズアップ|NHKニュース おはよう日本

来年1月には、池上から丹沢山村の奇祭「御松曳」を見に行くバスツアーもあるのだとか。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20191216111602j:plain
f:id:Ikegamiblog_tokyo:20191216111626j:plain

他にも土佐や長井市からのお店が出たり、地元だけに拘らないお店の数々。この企画力には頭が下がります。今年も楽しませて頂きました。次回の朝市は、来年3月の第3日曜日。来年の朝市を楽しみにしてます!

 

お立ちより頂き、ありがとうございます。以下のブログ村に登録しています。良ろしかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 大田区情報へ
にほんブログ村