Dogwoodの池上日記

地元大田区池上・蒲田と軽井沢・信濃追分を愛するDogwoodの日々徒然日記。

第13回 NPO・区民活動フォーラムに行ってきました!

日曜日の午後、池上会館に行って来ました。ここは1年を通じて、様々な行事やイベントが行われる、屋上庭園を有する4階建ての区立の会館。

街の掲示板に貼られていた、このポスターを見て興味を持ったのでありました。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20200209140949j:plain

大田区ホームページ:令和元年度実施 第13回 NPO・区民活動フォーラム開催!

お山のふもとにある池上会館は、家から歩いて10分程。会館の入口では、ゆるキャラ「はねぴょん」が自ら呼び込みいや、お出迎え。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20200209140344j:plain

ロビーでは、フォークソング世代には堪らないミニコンサートが。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20200209140722j:plain

 1階の展示ホールでは、区内の各団体の展示ブースに、体験型のワークショップも。オリジナルのベーゴマ作りには、たくさんのチビッ子が参加していました。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20200209140700j:plain

2階の大ホールでは、焼きそばやカレーの模擬店が中々の盛況ぶり。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20200209140605j:plain

 舞台上では、大道芸やSAMURAIパフォーマンスショーも。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20200209140627j:plain

 この他にも、たくさんの団体やNPO法人が、各部屋に分かれて体験会や、交流会を行っていました。「地域活動」のイベントだけに、参加者の多くはミドルかシニア世代が多かったような。

会場を廻ってみて、大田区の地域活動の様子や、各団体がどんな活動をして、どのように運営しているかなど、イメージだけでも掴めたのは収穫でした。

というのも、実はこの4月から再就職する公益財団法人は、このような地域活動や生涯学習を運営側からサポートする仕事内容でありまして(他の区ですが)。

なので、大田区の地域活動がどんなものか、勉強がてら見ておこうと思ったのでありました。 実際に活動に参加している人の話を聞くと、多くの方が「自分が楽しむ」ことが大切で、無理して「生きがい」を見つける必要はないと言ってたのが印象的でした。

 

ナルホドね。

 

朝から晩まで仕事詰めだった1年前の自分は「ボランティア」とか「地域活動」には全く興味がありませんでした。昨年早期退職をして、地元にいる時間も増え、さらに介護の資格を取った昨年の夏あたりから考えが変わりました。

 縁あって、今春から地域活性化の仕事に携わるDogwood、良い所はパクらせて頂こうと思いながら見て回ったイベントでありました。

 

お立ちより頂き、ありがとうございます。以下のブログ村に登録しています。良ろしかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 大田区情報へ
にほんブログ村