Dogwoodの池上日記

地元大田区池上・蒲田と軽井沢・信濃追分を愛するDogwoodの日々徒然日記。

あの動画にモザイクを入れた後の話(場外乱闘の続編!)

今週ちょっとした「事件」があったので、懲りずにここで報告です。今回も楽しい記事ではないし長いので、ここでスルーして頂いて結構です。

 

10月9日の「池上線フリー乗車イベント」で遭遇した「アノ事件」の動画を投稿して以降、当ブログへ「モザイクを入れろ!とか、自分の顔は出さない卑怯者!」等のクレームが、ポツポツと続いておりました。動画に映ってた人の顔にモザイク(ボカシ)を入れてから、ようやく落ち着きを取り戻しましたが、皆さんやっぱりモザイクよりも無修正の方がお好きなようで❤️(笑)ユーチューブへのアクセス数も沈静化していました。冗談はさておき、ネット社会の恐ろしさを垣間見たDogwoodであります。

 

 ボカシを入れても荒れてますね~、池上線の車内。

 

特に、この事件の関連記事を書くたびに、必ずと言っていいほど、匿名でディスるコメントが、当ブログに届いておりまして。既に5つ程のIPをブロックしました。これまでの流れを、ザックリ整理しますと、

 

暴力事件を撮影し投稿 ➡︎ クレーム来る ➡︎ 顔にモザイクかける ➡︎ 撮影者が身バレ ➡︎ 「ババア(妻)にモザイクが無い!」と、会社の後輩S君まで標的に。

 

といった感じか。でもコレだと、何だかさっぱりでしょ?まあ、当ブログの本来の趣旨とは、だいぶかけ離れたところで、「場外乱闘」だった訳です。

 

あの動画にモザイクを入れた後の話 (場外乱闘編?) - Dogwoodの池上日記

 

とりあえず、後は後輩のS君に任せて、しばらく放置していたのですが、先日ついに、「恐ろしい事件」が起こりました。

 

何と、コメントしてきた人から、家に電話がかかって来たのです!(火サスのテーマ流れる)

 

以下に、一連のやりとりを記載します。(本人に了解を得ています)

 

奇しくも事件があったのは今週の火曜(!)の夜9時過ぎ。ちなみにかかってきた電話は「非通知」ではありませんでした。幸いDogwood が電話を取りました。

========================

ガチャ、

 

電話の声は、中年より上と思われる、落ち着いた感じの男性。

 

「あのー、 xxxxxさん(自主規制)のお宅ですか。xxxxさん(下の名前を読み間違えてる)は、いらっしゃいますか?」

 

「(げっ、詐欺電か?と思い、番号をメモりながら、恐る恐る)、、何か御用ですか?」

 

「あのー、実は先月そちらのブログと動画へコメントしたモノなんですが、、」 

 

えっ?ブログと動画へコメント? なな、何?ま、マジか?足震えてきた。ヒーっ!誰か助けてー!(またも火サスのジングルが流れる)

 

いや、でも冗談抜きで、こちらも家族を守る立場。気を取り直して話を聴くことに。

 

「あのー、奥様と同僚の方に、大変失礼なことをブログに書いてしまいまして、本日はお詫びを申し上げようと思い(中略)、、、ブログへのコメント欄が制限されておりまして、失礼ながら電話を差し上げた次第で、、 云々、、、(後略)いや〜、私も、名前や住所を特定されると非常に困るものですから、、申し訳ありませんでした。」

 

意外や意外、あの 「おい!xxxx(呼び捨て) 」とか、「ババア!」とか、「笑わせんなよ!」の勢いは無く、何かを読んでいる感じ。もっと若い人だと思ってたのに。ブログのコメントと、電話の声のギャップが大きすぎて、逆に恐怖倍増。話し方や声は、ジェントルマンでしたから。

 

Dogwood 「は?ああ、アナタの書き込みはブロックしてますからね。ところで、僕はあなたの名前も住所も知らないし、聞いても言わないでしょ?でも、ひとつ聞きたいのは、どこでこちらの名前と電話番号を知ったんですか?」

 

こういうことをされるのが嫌だから、一般の人は大抵ハンドルネームを使うけど、一応「身バレ」した原因をただしておかないと気味が悪い。他人をディスる人は、「お前の本名知ったもんねー」でビビらせたいワケだからね、こちらも構えちゃいますよね。何せ、妻をババア、僕にもおい!ですから。

 

相手 「実は、今年の2月ごろ、xxxxx っていう2ちゃんねるのスレに、ここのブログが貼られてまして、「親の名前だけ隠して卑怯だ」っていう意見があったんです」

 

Dogwood 「は?2ちゃんねる?親の名前? 何だそれ? 」

うーん(しばらく悩む)あ、思い出した。せたがや梅まつりの記事か!母親の趣味である俳句のことを書いたっけ。その直後に、「他人の氏名をネットに晒すな」というクレームが、匿名で来てたっけ。その時のコメントは消しちゃったけど、他人の作品や、作者名が写り込んだ写真はブログから削除して、お詫び文を載せたことがありました。

 

 これが、その問題の記事

「せたがや梅まつり」に行ってきました! - Dogwoodの池上日記

 「で、アナタがその2ちゃんねるに、このブログを貼ったんですか?」

 

相手 「いや、違うんです。自分はそこの俳句から探って、名前がわかったん です。あとは、ネットの電話帳で検索したら、同じ苗字があったので、多分それかなと。」

 

ふーん。つまりこういうことか。 親の俳句 ➡︎ 世田谷区の広報誌で探す ➡︎ 親の名前を発見 ➡︎ ネットの電話帳で検索 ➡︎ Dogwoodの名前、住所、電話番号を特定したぜ! ビンゴ!

 

という、なんともゲーム感覚で僕の名前を検索して、ここにたどり着いたわけか。芸能人でも有名ブロガーでも何でもない、タダのおっさんのブログのネタで(しかも年老いた親の俳句で)、そうやって勝手に遊んじゃイカんでしょ。

しかし、ずいぶん前からこのブログを監視されてたのも怖いなぁ。

 

相手 「いやー、悪気は無かったんですけどね~。でも、そちらのITの方(S君のことか)が、怒って私の個人情報を会社ぐるみで特定しようとしてるのを見て、ちょっとやりすぎじゃないかなーと思いましてね、、、」

 

Dogwood 「(カチーン!)はぁ?それはアナタが爆破か殺人予告でもしない限り、特定することは不可能なのをご存知ないんですか?S君はアナタの個人情報を見つけて遊ぶ程ヒマじゃないですよ。何度も言いますが、私はアナタの名前すら知りませんからね。悪気が無いとか、やりすぎとかおっしゃるけど、勤め先はxxxxですよね。しかも職場でコメント書いておられる。それはS君が1分で見つけましたよ。そちらの方がやりすぎでしょ!」

 

相手 「(しばらく絶句、消えそうな声で)ああ、そうなんですか。それは失礼しました。で、そのITの方は私に何をしようと?、、、どうも最近パソコンの調子がオカシくて、、、」

 

Dogwood 「??(知らんがな!)うーん、それは、御社のITの専門家の方に診てもらってくださいよ。日本を代表するxxxxじゃないですか。もっと別の心配した方が良いですよ。」

 

どうも、ケンカを売られてぶちキレた後輩S君が、部下を使い、その人のパソコンにウイルスでも仕込んだのではないかと疑っている様子。勘弁してよ、それも考え過ぎだ。

 

後輩のS君、会社では珍しい高専卒で中途採用の成り上がり特命課長。社内のあだ名はサイバーポリス(趣味はDJ!)。セキュリティ上、社内のパソコンに、追跡型トラップを仕込むのは簡単だと言ってたけど、外の人にそんなことするほどバカじゃない事は、長い付き合いでDogwoodも良く知っています。

 

ということで、その人には二度と自宅に電話をかけないこと、二度とコメントしないこと(ブロックしてるから出来ないけど)、あと、この事をブログに書くことを条件に、こちらもこれ以上は不問にすることを約束して電話を切りました。

 

あの動画に、モザイクを入れた話 - Dogwoodの池上日記

 

池上線車内トラブル動画への反応について - Dogwoodの池上日記

 

後で、その「xx掲示板」とやらを見に行ったけど、あれ、2ちゃんねるじゃないでしょ。ホスト丸見えだし。アソコにヘタな誹謗中傷を書いたり、勝手に個人情報やリンクを貼ると、管理人から削除されたり、出入り禁止になるんだとか。これもS君が教えてくれました。

 

肖像権も大事だけど、人権はもっと大事ですからね。

 

軽い気持ちで、他人をディスると、「倍返し」どころか、逆王手で「詰み」にもなることがありますので、お互い気をつけたいものです。

 

先日の池上会館であった「人権啓蒙作品展」で見つけたこんなイラスト。これ、また載せておきます。こういう嫌がらせは絶対にやめましょう。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20171217214403j:plain

 

という訳で、この一連の騒動の謎がひとつ解けて、つかえが取れたDogwoodでした。

ああ、これでホッとひと安心?

 

最後に言い忘れました。ノートパソコンにカメラが付いている方、アノの小さな穴は何かで塞いでおいた方が安全ですって。これ忘年会でS君から聞いた情報です。

 

ここまで読んで頂いた方、ありがとうございました。長々と失礼しました。

 

お立ちより頂き、ありがとうございます。以下のブログ村に登録しています。良ろしかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 大田区情報へ
にほんブログ村