Dogwoodの池上日記

地元大田区池上・蒲田と軽井沢・信濃追分を愛するDogwoodの日々徒然日記。

The Whoops & yEAN 2マン配信ライブ!

 「ARE YOU READY ? 」と銘打って下北沢のライブハウスで行われたQumomeeのライブ配信。The Basementbarに限定20名の観客を入れて行われた、The WhoopsとyEANの2マンの配信ライブを家で楽しみました。

 The WhoopsとyEANといえば、どちらも荒川ケンタウロスの対バンライブを見に行った時に見たバンド。物販で買ったCDにサインをしてもらったことも。

千葉LOOKでライブ三昧! - Dogwoodの池上日記

 連休後半、荒川ケンタウロス 新宿SAMURAI ライブに行ってきました! - Dogwoodの池上日記

土曜日の8時過ぎ、仕事が終わって急いで家に帰りQumomeeのサイトに行くと、The Whoopsのライブが始まるところ。間に合った~(汗)

会場に入れる限定チケットは早々にソールドアウト。なのに、配信は無料(投げ銭あり)という、なんともありがたい設定に感謝。

ならば、パソコンで見るのもなんだし、、

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20201018141212j:plain

 65インチの大画面テレビに映して見ることに。

The Whoopsは「花と街」から「衛星」まで9曲を演奏。中でも好きな曲「同じバスに乘れたら」や、対バンのyEANのカバー曲「入道雲」をフープス風で演奏したのに驚き。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20201018141246j:plain

 ということは、次のyEANはフープスのカバーをやるのかな。2年振りに見たyEANは、ギターの1人が脱退して新しいメンバーが加入していました。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20201018142602j:plain

 最後に新宿で見たyEANのライブは、6人の音がまとまっておらず、音も大き過ぎて正直イマイチの印象だったんですが(個人の感想です)、、

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20201018142644j:plain

今回のライブ配信では、ボーカルとバンドの音のバランスが最高! 新加入のギターの人もいい味を出してるではないですか。そしてyEANは、The Whoopsの「手紙」を、これまたヤーン風の独特のアレンジで演奏。

 手前のプー丸も、お腹を上にして寝ながら聴き入っていました。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20201018143046j:plain

そして約2時間のライブ配信が終了し、「投げ銭特典」が画面に。 せっかくいいライブを見せてもらったのだから、、ここはもちろん、、ですよね!

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20201018143215j:plain

 そう、バンドとライブハウスに感謝して少しばかりの投げ銭を。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20201018140822j:plain

 いつか荒ケンも入れての3マンライブをやってほしいと、切に願うDogwoodでありました。

The Whoops ワンマンLIVE@下北沢BASEMENT BAR - Dogwoodの池上日記

 お立ちより頂き、ありがとうございます。以下のブログ村に登録しています。良ろしかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ
にほんブログ村