Dogwoodの池上日記

地元大田区池上・蒲田と軽井沢・信濃追分を愛するDogwoodの日々徒然日記。

お世話になりました!

1週間に渡り、イタリア旅行の振り返り記事を書いて参りましたが、時差ボケが全く治らないのは、このせいかもしれません。そろそろ通常ネタに戻ろうと思います。

 一昨日、プー丸とお山周辺を散歩をしていた時のこと。白いワンちゃんを連れたご婦人から「プー丸クン、良く頑張りましたねー」と話しかけられました。まさか読者の方が?いや、まだ旅行中のプー丸のことは何も書いてないし。「あ、ありがとうございます」とアタマに「?」を出しながら答えるDogwoodに、ご婦人は「インスタグラム見たんですよ~」と。そうか、ペットホテルのインスタグラムか。

旅行中のプー丸の世話は、霊山橋近くの「犬洗洞」2階にある「茶色の小部屋」さんにお願いしました。自宅では大学生の三男が留守中を守ってくれたものの、授業や部活もあり、毎日の世話と散歩はアテにならない。ということで、前にも何度かお願いしたことのある「茶色の小部屋」に預けることにしました。

 このペットホテルは、毎日の様子をインスタグラムに載せてくれるので、遠く離れていても安心できるのが強みです。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20191026195958j:plain

 旅の途中でスマホをすられたDogwoodは、妻のスマホが空いた時だけ見せてもらっていました。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20191026200017j:plain

 1週間以上のお泊りは初めてのプー丸、食欲にムラが出てきたのが気になりますが、ともだちが沢山できたよう。台風で帰国便が欠航になり、ローマで足止めになってからは、三男に延長のお願いとエサとおやつを届けてもらいました。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20191026200036j:plain

 見た目は元気そうだけど「朝ごはんに「プイッ」と見向きもしないプー丸くんです。」を見て少しだけ心配にも。普段ガッツリ食べる方ではないので。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20191026200052j:plain

 さらに3日後「お泊りが長引いてストレスが溜まってきたのか、昨日からトイレシーツをビリビリに破くようになったプー丸くん」なぁにぃ~?それは初めてかも。

妻は「表情も少し悲しそう」だって?。あと少しの辛抱だ、頑張れ、プー丸!

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20191026203658j:plain

 そしてお泊り最終日の様子。プー丸と同じ犬種マルプーのそいみちゃんと仲良くなった模様。これを成田空港の荷物が出てこないコンベアの前で見てました。あー、早く家に帰りてえと思いながら。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20191026200135j:plain

 そして3時間後、ようやく家に着き、お迎えに行き延泊料金を払って家に帰りました。

15泊16日という長期間、全部で6万円以上でしたが、これはもうプライスレス。ストレスはあったかもしれないけど、スタッフさんのケアが良かったせいで、家に帰って馴染むまでにそれほど時間はかかりませんでした。食欲もすぐに回復。プー丸ともども感謝いたします。ありがとうございました。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20191026200152j:plain

 って、おいプー丸、お礼言う態度か、それ?

ま、いっか。

 

お立ちより頂き、ありがとうございます。以下のブログ村に登録しています。良ろしかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 大田区情報へ
にほんブログ村