Dogwoodの池上日記

地元大田区池上・蒲田と軽井沢・信濃追分を愛するDogwoodの日々徒然日記。

堀ちえみさんのブログ記事(へのコメント)を見て思ったこと

9月24日のYahooエンタメニュースに出ていた、タレントの堀ちえみさんの記事。

一言でいうと「大学病院でリウマチ科と口腔外科で受診をしたあと、喫茶店でふと悲しくなって涙が止まらなくなった」というたわいもない記事。

堀ちえみといえば、Dogwoodとほぼ同世代で、「スーパー」が付くほどではないアイドル歌手で、当時男子校だったクラスには隠れファンが結構いたのも事実。思春期真っ只中のクラスの話題には、全く根拠のない「堀ちえみヤリまん伝説」の噂があったことも覚えている。ただ、どうしても「スチュワーデス物語」の演技しか印象にないDogwoodには、すっかり興味の対象から外れておりました。

それから3度結婚して2度離婚3歩進んで2歩下がる人生を実践?、実子は5人いると知って、「ふーん、(あの時の噂は)意外と当たってんじゃん」と妙に納得してしまったDogwoodでありました。話がそれました。今年になって、間接的にワイドショーを見る時間が増えたので、堀ちえみさんが舌がんと食道がんの手術を受け、病気と闘いながらも、現在はリハビリ中であることは知っていました。ブログのことは知りませんでしたが、Yahooの記事は、彼女のブログの記事を紹介したもの。

 デイリースポーツの記事はもとより、驚いたのが、彼女をディスる(批判する)コメントの多いこと。

 「旅行ばかりして、毎日外食して、自業自得!」みたいなコメばかり。

いやいや、終わってんな。大丈夫かニッポン?

彼女のブログを読んでいる人が書いてると思われる批判ばかり。スクショしました。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20190926095828j:plain

 そんなに腹が立つなら、ブログなんか見なきゃいいのにさ。なぜ見るん?

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20190926095845j:plain

 彼女も別に「同情してほしくて」書いてるワケではないと思うけどね。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20190926095900j:plain

 ちゃーんと過去のブログを読んで、ここに批判のコメントを書く人ばかり。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20190926095918j:plain

 

そりゃ、あぶく銭を手にした若造が、自由気ままに遊んでるのを見たら、嫉妬心も湧くし、ふざけんなよ!ってなるのもわかる。でもさ、芸能界の荒波を生き抜いて、3歩進んで2歩下がり?、子供を5人も産んで7人育てて、がんにもなったオバサン、いや50過ぎの女性を、そこまでコキおろさなくてもいいんじゃない?

Dogwoodの奥さんも、結婚は1回だけど、子供を3人産んで2人成人させた3歩進んで、?。真面目に仕事もやってきた。あえて病名は書かないけど、昨年大きな手術をした50過ぎのオバサン、いや女性だ。復帰してからは「好きなことは(出来るうちに)何でもやる」方針に変わったのだそう。

ある程度年齢がいってから、生死を分ける大きな病気や手術を経験した人は、それをきっかけに「人生観」が変わるのかもしれない。それはそれで、本人が考えて決めたことだから、出来る限り好きにさせてあげたいと思う。

病院シリーズその5 無事退院しました! - Dogwoodの池上日記

堀ちえみさん本人は、あんな批判コメントは見ないだろうし、見ても屁とも思わないだろう。な~んて書いていたら、今年7月に彼女のブログに、誹謗中傷を書いた50代の主婦が書類送検になった、、という記事がありました。ブログのコメントに「死ね」とか「消えろ」と書き込んだのだとか。

当方にも匿名でディスる人はいるけど、さすがに「死ね」は無いな、今のところ。

何度も言うけれど、そんなに読んで腹が立つブログなら、見なけりゃいいのに。と単純に思うDogwoodでありました。

あれ?全然まとまらない。やっぱり人生は「3歩進んで2歩下がる」位のペースがいいのかな。

YouTube でディスられる?の巻 - Dogwoodの池上日記

10月9日、池上線フリー乗車券で戸越銀座へ!(番外編) - Dogwoodの池上日記

お立ちより頂き、ありがとうございます。以下のブログ村に登録しています。良ろしかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 大田区情報へ
にほんブログ村