Dogwoodの池上日記

地元大田区池上・蒲田と軽井沢・信濃追分を愛するDogwoodの日々徒然日記。

訃報の後に朗報が?

昨日の大手新聞各紙に載っていた、ニール・パート氏の訃報を見て、こりゃあしばらく引きずるな~と思いながら、RUSHのCDを聴きまくっていたDogwoodです。

RUSHのドラマー、ニール・パート氏が逝去した話 - Dogwoodの池上日記

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20200112223004j:plain

 そんな重苦しい連休最終日に、一通の封書が届いたのでありました。

差出人は、昨年12月に採用試験を受けた公益財団法人。そうか、そろそろ結果が出るころだった。

 一応ダメモトで封筒を開けると、中にはなんと

 

採用内定通知書が。

 

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20200112135323j:plain

 

マジか。何度見返しても「不」の文字はない。一先ずスキャンしとこ。

実はこの歳にして、筆記、適性、小論文、面接までのフルセットで就職試験を受けたのは、人生初。試験会場に集まった80人以上のスーツ姿の応募者を見て「ダメだこりゃ、記念受験だぜ!」と、早々に諦めていたのです。

シールで封をした厚い冊子に、英数理社+一般常識と盛りだくさんの試験問題。300問以上あるマークシートに、思わず「入試かよ!」と呟いてしまった程。さらに、英語以外は、ほとんどわからない問題ばかり。最後はもう「取り敢えず塗っとけ」と、マークシートを埋めたのでありました。それが功を奏したのか、筆記試験に通り、最終面接を受けたのが昨年12月27日。昨年後半の勢いを追い風に、微かな手ごたえも感じていたのでありました。

この勢いが続きますように、、、(2019年後編) - Dogwoodの池上日記

 今年一番の大勝負? - Dogwoodの池上日記

 

それでも、まさか内定通知が来るとは。小さくガッツポーズ。

ただし、採用予定日は4月1日。

今もらっている雇用保険(失業手当)の支給期限が今月末。来月からは、しばらく収入ゼロが続くけど、内定が取り消されないようにおとなしく過ごして、まずは書類を準備しようと思います。卒業証明書なんて、まだあるのかな。

f:id:Ikegamiblog_tokyo:20200112134941j:plain

 

 お立ちより頂き、ありがとうございます。以下のブログ村に登録しています。良ろしかったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 大田区情報へ
にほんブログ村